PR

RTX4080Superの性能ベンチマークを比較解説【vs RTX4080,4090】

「RTX4080Superの性能ベンチマークを比較」のアイキャッチ
管理人
管理人

「RTX4080Superが新しく発売されたけど、既存のRTX4080と何が変わったの?」って人向けのページです。

このページの内容は以下の通り。

  • RTX4080Superの性能ベンチマークを比較
  • RTX4080Super搭載のゲーミングPCをBTOから紹介

このページを読めばRTX4080Superがどんな性能で自分に合っているかどうかを判断できるだけでなく、RTX4080Super搭載のゲーミングPCまで知ることができる。

RTX4080SuperはRTX4080のアップグレード版なので、基本的な特徴に関してはRTX4080のページを参照してほしい。
RTX4080の性能ベンチマークを比較解説【vs RTX3080,4070Ti,4090】

RTX4080Superの性能表を比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
アーキテクチャAda LovelaceAda LovelaceAda Lovelace
GPUコアAD103AD103AD102
プロセス5nm5nm5nm
CUDAコア10240基9728基16384基
RTコア世代第3世代第3世代第3世代
RTコア80基76基128基
Tensorコア世代第4世代第4世代第4世代
Tensorコア320基304基512基
ベースクロック2.29GHz2.21GHz2.23GHz
ブーストクロック2.55GHz2.51GHz2.52GHz
メモリ16GB16GB24GB
メモリタイプGDDR6XGDDR6XGDDR6X
メモリクロック23Gbps22.4Gbps21Gbps
メモリバス幅256bit256bit384bit
メモリバス帯域736GB/s716.8GB/s1008GB/s
TDP320W320W450W
推奨電源750W750W850W

性能表を見るだけで、RTX4080Superの性能はRTX4080とほぼ同じであろうことがわかる。

RTX4080SuperはRTX4080からコア数が約5%、コアクロックとメモリクロックがわずかに向上しているだけだ。TDPも320Wのままであり、性能の向上幅は余り見込めない。

RTX4080Superは高性能なことに変わりはないが、RTX4080と似たりよったりの性能になりそうな予感がする。

RTX4080Superの性能ベンチマークを比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
3DMark284922819036489
割合100%99%128%
※ベンチマークスコアは性能の目安であり、実際のパフォーマンスを保証するものではない
※引用:https://benchmarks.ul.com/

3DMarkでは、RTX4080SuperとRTX4080はほぼ同じスコアとなった。性能表で見てもRTX4080SuperとRTX4080はほぼ同じスペックなので、妥当なスコア差と言える。

少なくともRTX4080SuperはRTX4080とRTX4090の間を埋めるグラボではなく、RTX4080からわずかにアップグレードしただけだ。
同じく発売されたRTX4070SuperRTX4070Ti Superと違って、RTX4080Superはかなり微妙なアップグレード版だ。

RTX4080Superのゲーム性能を比較

  • WQHD性能を比較
  • 4K性能を比較

WQHD性能を比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
Cyberpunk 2077(RT)575671
Hogwarts Legacy10195110
God of War168163209
Red Dead Redemption 2111107136
The Last of Us Part 1114107129
平均110.2105.6131.0
割合100%96%119%
※記載している平均フレームレートは目安であり、保証するものではない
※CPUはRyzen7 5800X3D、WQHD最高設定

RTX4080SuperのWQHDでのゲーム性能は微妙だ。性能自体は高いのだが、RTX4080と比べて4%しか勝っていない。
一方でRTX4090には19%の差をつけられていて、RTX4090との性能差は依然として大きいことがわかる。

RTX4080が発売された当初から、「RTX4080を選ぶくらいならRTX4090を選んだ方が良い」と言われていた。RTX4080SuperはRTX4080とほぼ同じ性能なことから、RTX4080Superも微妙なグラボという評価に落ち着きそうだ。

4K性能を比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
Cyberpunk 2077(RT+DLSS+FG)787799
Hogwarts Legacy615882
God of War107105142
Red Dead Redemption 2797896
The Last of Us Part 1686786
平均78.677.0101.0
割合100%98%128%
※記載している平均フレームレートは目安であり、保証するものではない
※CPUはRyzen7 5800X3D、4K最高設定

RTX4080Superの4Kゲーム性能は微妙だ。WQHDのときと同じく、平均60fpsを超えていて十分すぎる性能なのだが、RTX4080との差がほぼない。
一方でRTX4090には約30%の差をつけられていて、格の違いを見せつけられている。

ただ単に4K性能が欲しいならRTX4080Superは候補になる(BTOだと既にRTX4080から置き換わっているので)が、高い4K性能が欲しいならRTX4090を選んだ方が良い。

RTX4080Superのクリエイティブ性能を比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
Premiere Pro94
100%
94
100%
113
120%
Blender9756
100%
9604
98%
13069
134%
※ベンチマークスコアは性能の目安であり、実際のパフォーマンスを保証するものではない

RTX4080Superのクリエイティブ性能はRTX4080と同等であり、進化はほぼ見られない。

もともとRTX4080とRTX4090の性能差は大きかったが、RTX4080Superは両者の間を埋めることはできていない。高いクリエイティブ性能を求めるならRTX4090を選ぶべきだ。

RTX4080Superの消費電力とワットパフォーマンスを比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
Cyberpunk 2077(RT)297W309W315W
Hogwarts Legacy274W279W276W
God of War297W311W378W
Red Dead Redemption 2281W285W343W
The Last of Us Part 1238W239W268W
平均277.4W284.6W316.0W
ワットパフォーマンス0.400.370.41
※WQHD解像度
※ワットパフォーマンス=フレームレート÷消費電力

RTX4080Superの消費電力はRTX4080よりわずかに低く、ワットパフォーマンスではRTX4080に勝っている。とはいえ同じRTX40シリーズということで劇的な変化があるわけではなく、RTX4080Superを選ぶ決め手になるほどではない。

なお、RTX4090と比べると同等クラスのワットパフォーマンスだ。

RTX4080Superの価格とコスパを比較

RTX4080SRTX4080RTX4090
グラボ価格18.6万円17.0万円28.0万円
搭載PC価格37万円35万円43万円
コスパ(ゲーム)5.926.214.68
コスパ(ベンチ)0.150.170.13
※グラボ価格は価格.comの最安値
※搭載PC価格は、管理人が確認した限りの最安値
※コスパ(ゲーム)=平均フレームレート÷グラボ価格(万円)
※コスパ(ベンチ)=3DMark÷グラボ価格

RTX4080SuperのコスパはRTX4080に負けている。性能がほぼ同じで、価格が1万円以上離れているからだ。ハイクラス以上のグラボだと1万円は微々たる差ではあるが、わざわざRTX4080Superを選ぶほどの魅力があるとは思わない。

既にRTX4080からRTX4080Superに置き換わっているBTOでPCを購入するならまだしも、自由に選べる自作でRTX4080Superを選ぶ意味は薄い

RTX4080Super搭載のゲーミングPCを紹介

おすすめ1おすすめ2おすすめ3
外観サイコムのゲーミングPCサンプル2ツクモのゲーミングPCのサンプル8フロンティアのゲーミングPCサンプル4
特徴品質重視品質×価格重視価格重視
CPUCore i7-14700K(変更可)Core i7-14700K(変更可)Core i9-14900F
グラボRTX4080SuperRTX4080SuperRTX4080Super
価格(税込)403,150円402,800円392,800円

おすすめ1:品質重視のサイコムのスタンダードモデル

G-Master Spear Z790/D5
G-Master Spear Z790/D5
セール期間
CPUIntel Core i7-14700K(変更可)
グラボGeForce RTX4080Super(要変更)
メモリ16GB(8GB×2) DDR5-4800
ストレージ1TB M.2 SSD
価格(税込)403,150円
※2024年2月8日時点での情報
※カスタマイズで迷ったらサイコムのおすすめカスタマイズを紹介を参考にすると良い

おすすめ1は、高品質なパーツを搭載していることで有名なサイコムのゲーミングPCだ。

サイコムでは耐久性/冷却性/静音性の観点から厳選したパーツのみがカスタマイズ候補になっていて、パーツのメーカーや型番が公開されている。

信頼性の高いゲーミングPCを求めている人におすすめだ。

おすすめ2:ツクモのフラグシップモデル

ツクモのゲーミングPC107
G-GEAR neo GX7J-R241/ZB
セール期間
CPUIntel Core i7-14700K(変更可)
グラボGeForce RTX4080Super
メモリ32GB(16GB×2) DDR5-5600
ストレージ1TB M.2 SSD
価格(税込)402,800円
※2024年2月8日時点での情報
※カスタマイズで迷ったらツクモのBTOゲーミングPCでできるおすすめカスタマイズを紹介を参考にすると良い

おすすめ2は、PCパーツショップとしても有名なツクモのゲーミングPCだ。

ツクモのフラグシップモデルは安さだけでなく品質にも力を入れていて、RTX4080Superのようなハイクラスグラボに丁度良い構成になっている。

品質と価格を両立したい人は必見だ。

おすすめ3:フロンティアのセールモデル

フロンティアのゲーミングPC179
FRMFZ790/WS220
セール期間~3月8日15時(セール情報記事)
CPUIntel Core i9-14900F
グラボGeForce RTX4080Super
メモリ32GB(16GB×2) DDR5-5600
ストレージ1TB M.2 SSD
価格(税込)392,800円
※2024年3月1日時点での情報
※カスタマイズで迷ったらフロンティアのおすすめカスタマイズを紹介を参考にすると良い

おすすめ3は、セール頻度とセール時の安さで有名なフロンティアのゲーミングPCだ。

このモデルはCore i9-14900KFを搭載しているだけでなく、PCパーツメーカーとして有名なMSIコラボモデルとなっている。

性能と信頼性の両方を妥協したくない人は必見だ。

RTX4080Superについてよくある質問

  • RTX4080Superの推奨電源は?
  • RTX4080Superを使うと電気代はいくらになる?

RTX4080Superの推奨電源は?

公式では750Wの電源が推奨されている。

RTX4080SuperのTDPが320Wであり、仮にCore i7-14700Kを搭載すると+125Wで合計445Wだ。電源容量は使用電力の2倍ほどが良いとされているので、750Wではやや余裕がない。850Wあれば安心だ。

RTX4080Superを使うと電気代はいくらになる?

ゲーム時の消費電力平均1日5時間使用30日間使用
RTX4080Super277.4W43.00円1289.91円
RTX4080284.6W44.11円1323.39円
RTX4090316.0W48.98円1469.40円
※電気代は全国家庭電気製品公正取引協議会より、31円/kWhで計算。
※環境によって電気代は異なる

グラボのみで計算している。

RTX4080Superの性能ベンチマークまとめ

このページでは、RTX4080Superの性能ベンチマークを比較解説した。

内容を振り返ると以下の通り。

  • RTX4080Superの性能はRTX4080とほぼ変わらない
  • 自由にパーツを選べる自作の場合、あえてRTX4080Superを選ぶ理由が見つからない
  • BTOを利用する場合は既にRTX4080から置き換わっているケースも多いので、ハイクラスグラボが欲しいならRTX4080Superを選ぶことになる

RTX4080SuperはBTOでハイクラスPCを探している人向けのグラボであり、自作erが選ぶ意味は薄いという評価になった。
›おすすめのRTX4080Super搭載PCを見てみる

タイトルとURLをコピーしました