BTOショップとは?選び方と初心者おすすめを解説!

「BTOショップの選び方とおすすめ」のアイキャッチ
管理人
管理人

「『ゲーミングPC買うならBTOショップがおすすめ』ってよくネットに書いてるんだけど、BTOショップって何なの?ゲーミングPCは絶対にそこで買わなきゃいけないの?」って人に読んでほしいページだよ。

このページの内容は以下の通り。

  • BTOショップとは
  • BTOショップ利用のメリット・デメリット
  • BTOショップの選び方と初心者おすすめ

ゲーミングPCを買う人の多くがBTOショップを利用している。BTOショップなら初心者でも失敗しにくく、簡単にゲーミングPCを購入できるからだ。

このページを読めば、初心者でも自分に合ったBTOショップを選ぶことができるようになるはずだ。

BTOショップとは受注生産でパソコンを作るショップのこと

BTO=Build To Orderの略で、受注生産を意味する言葉だ。

受注生産でパソコンを作っているショップをBTOショップと言い、作られたパソコンをBTOパソコンと言う。単に「BTO」と言う場合は、文脈によってショップかパソコンのどちらかを指す。

BTOショップはいわばパソコン専門店なのでゲーミングPCを買う際の安心感が強く、多くの人が利用している。私もBTOのゲーミングPCを利用し続けている。
ゲーミングPCを買うならBTOショップ一択だ。

BTOショップを利用する3つのメリット

ゲーミングPCを買うならBTOショップ一択だ。BTOショップには他にはないメリットが3つあるからだ。

BTOショップを利用する3つのメリットは以下の通りだ。

  • ある程度のカスタマイズが可能
  • 誰でも簡単にゲーミングPCを注文できる
  • 家電量販店やその他ネットショップよりお得

ある程度のカスタマイズが可能

BTOショップでゲーミングPCを買うメリットの1つは、カスタマイズが可能なことだ。

ゲーミングPCを構成する複数のパーツを、それぞれどんなパーツにするか選択できる。つまり、自分の要望に合わせてパーツを変更できるということだ。

もちろん、カスタマイズした分の料金は発生するが、自分に合ったものを自分を選んで購入できるのは魅力的だ。

誰でも簡単にゲーミングPCを注文できる

「カスタマイズ可能」と聞いて「ゲーミングPCのパーツとかあまり知らないよ」と怖気づいた人もいるかもしれない。

ただ安心してほしい。BTOショップで扱われているゲーミングPCは現役で使える構成になっていることがほとんどだ。つまりカスタマイズせずにそのまま購入しても問題がないようになっている

BTO以外のショップだと、現役で使えないハズレのようなゲーミングPCもある。しょぼい性能のゲーミングPCでは最新のPCゲームを快適にプレイできない。基本的にハズレがないのがBTOショップの良いところだ。

もちろん、せっかくゲーミングPCを購入するなら最低限の知識を付けて後悔のないようにしてほしい。このサイトでも解説している。
とはいえ、知識が全然なくても損をしにくいというメリットは大きいだろう。

家電量販店やその他ネットショップよりお得

最近だと家電量販店でゲーミングPCが扱われていたり、Amazonを始めとするネットショップでも購入可能だ。

しかしBTOショップにお得さで勝てることはほぼない。価格という側面でも品質という側面でも、BTOショップが優れている。

というのもBTOショップはパソコン専門店だからだ。例えばおいしいカレーを食べたいときに、「カレー以外の幅広いメニューがある店」か「カレー専門店」の2択であればカレー専門店のほうがおいしいカレーが食べられそうだろう。ゲーミングPCも同じだ。

BTOショップ以外だとサポートがついていないことがあるし、BTOショップを選ばない手はない。

BTOショップを利用する3つのデメリット

私は「ゲーミングPCを買うならBTOショップ一択」と思っているが、メリットしかないわけではない。

ここではBTOショップを利用するデメリットを見ていく。

  • 専門用語と向き合う必要がある
  • 自作PCと比べるとカスタマイズ幅が狭い
  • アカウントを作る必要がある

専門用語と向き合う必要性がある

そもそもゲーミングPCを選ぶ際には最低限の専門用語と向き合う必要がある。ただBTOショップはパーツのカスタマイズが可能なため、より多くの専門用語と向き合うことになる。

カスタマイズ一覧を見て「うわ…これなに?」となり、めんどくささを感じてしまう人もいるだろう。横文字や英語で書かれているものも多いため、よりわずらわしさを感じるかもしれない。

とはいえ自分に合った過不足のないゲーミングPCを選ぶためには、専門用語と向き合わなければならない。
完璧に理解する必要は全くなくざっくりとした理解でOKなので、専門用語を乗り越えて快適なゲームライフを送ってほしい。

自作PCと比べるとカスタマイズ幅が狭い

BTOショップのカスタマイズ幅は、ショップ側から提示される範囲だけだ。一方自作PCであれば全パーツから自分の好きなパーツを選ぶことができる。BTOショップでは本当の意味で自分の要望を通すことは難しい。

しかしカスタマイズ幅が限られているのはメリットにもなる。選択肢が限られることで迷うことが少なくなる。

それに自作の場合はパーツ同士の相性が悪くて失敗する可能性もある。BTOショップではパーツ同士の相性は把握されているため、不具合が起きることはほとんどない。

カスタマイズ幅が狭いことは一概にデメリットとは言えないのだ。

アカウントを作る必要がある

Amazonなどのネットショップであればすでにみんなアカウントを持っているため、購入するものを決めればすぐに注文可能だ。

一方初めてBTOショップを利用するときには、アカウントを作って住所などを入力する必要がある。1~2分で完了するとはいえ割と手間だろう。
しかし手間に見合ったゲーミングPCを手に入れられるので我慢してほしい。

BTOショップの選び方を解説

それぞれのBTOショップに経営方針があり特徴がある。だが特徴を大きく分けると以下の3種類となる。

  • 価格重視のショップ(低価格)
  • 品質重視のショップ(高価格)
  • 価格重視と品質重視の中間のショップ(その中間)

ショップを選ぶ前に、価格と品質のどちらを重視するかを決めよう。そうすれば自然と選ぶべきショップが決まる。

また、価格でも品質でもなくデザイン重視のBTOショップもある。だがデザインでゲーミングPCを選ぶ人はごくわずかなため、ここでは省いている。
(デザイン重視のPCは非常に価格が高い傾向にあるため初心者向けではない)

ちなみに、価格重視と言っても品質が悪いわけではない。品質90点の価格重視ショップか、品質98点の品質重視ショップかという違いだ。

価格重視でBTOショップを選ぶ

価格重視でBTOショップを選ぶメリットは、もちろん低価格でゲーミングPCを手に入れられることだ。ゲーミングPCは高額なため、安いに越したことはない。

大手のBTOショップは大量に仕入れることができるという特性を活かし、低価格で大量に販売する手法を取っている。

価格を重視するデメリットは、搭載パーツの品質は普通ということだ。搭載パーツのメーカーや型番を公開していないことも多い。品質にこだわりたい人からすれば怖さを感じるだろう。

とはいえ、初心者は品質より価格に魅力を感じる傾向にある。よくわからないまま品質を高くするより、価格を重視したほうが満足度が高くなるだろう。

品質重視でBTOショップを選ぶ

ゲーミングPCの品質とは、冷却性・耐久性・静音性を主に指す。ゲーミングPCには高負荷がかかり発熱が多くファンが激しく回るため、冷却性・耐久性・静音性は重要だ。

品質は体感しにくいしイメージもしづらいため、初心者では魅力を感じにくい。ただ、ゲーミングPC玄人であれば品質を重視するだろう。「良いものを買った」という満足感も得られる。

品質重視のBTOショップは、たいてい中小メーカーだ。中小BTOショップは安さで大手に勝てないため、品質重視で勝負するしかないからだ。

品質を重視するということは価格が高くなるということだ。価格重視のBTOショップより数万円~10万円以上高くなることもある。品質にそれだけの予算をかけられるなら、品質重視のBTOショップを選ぶと良いだろう。

初心者におすすめのBTOショップを紹介

価格重視・品質重視・価格重視と品質重視の中間の3つにわけて、それぞれのおすすめBTOショップを紹介する。

なお、各ショップごとに「○○を重視しているショップです」と明記されているわけではないため、私の独断と偏見で分類している。

価格を重視する場合、おすすめはフロンティア

フロンティアのロゴ

フロンティア パソコン工房 ドスパラ
おすすめ度 10 8 9
価格 10 9 8
カスタマイズ 4 4 5
知名度 7 9 10
納期 7 7 10
サイトの使いやすさ 10 6 8

※10点満点。管理人の独断と偏見で採点

価格を重視する場合、「フロンティア」「パソコン工房」「ドスパラ」辺りが候補に入ってくる。この中で最もおすすめするのはフロンティアだ。

フロンティアは常にセールを開催していて、特定の人気モデルを常に安く手に入れられる。他のショップと比べるとエントリーモデルであれば1.5万円ほど安く、ハイエンドモデルであれば3万円ほど安い。

たしかにフロンティアは納品がはやいわけではないし、知名度も他の大手ショップより劣る。しかし常時開催のセールと価格の安さという点においてはピカイチだ。

それに、サイトの使いやすさも見逃せない。セール会場までのアクセスがわかりやすいため、迷うことなくセール対象品を選ぶことができる。パソコン工房はモデル数が多すぎて逆にわかりにくいし、ドスパラはデザインを重視しすぎてごちゃごちゃしている印象だ。

価格を重視したいならフロンティアで間違いないだろう。

≫フロンティアのゲーミングPCはなぜ安い?「悪い」「壊れやすい」という評判は本当か?

品質を重視する場合、おすすめはサイコム

サイコムのロゴ

サイコム SEVEN Ark VSPEC PC-take PCワンズ
おすすめ度 10 9 8 7 7 ?
カスタマイズ 7 9 9 8 9 10
知名度 6 5 5 4 4 4
納期 8 9 7 7 6 9
サイトの使いやすさ 10 8 7 9 9 4

※10点満点。管理人の独断と偏見で採点

品質を重視する場合、「サイコム」「SEVEN」「Ark」「VSPEC」「PC-take」「PCワンズ」あたりから選ぶことになる。どのショップもカスタマイズ幅が広く、自分好みのゲーミングPCに仕上げられるのが特徴だ。そんな中で最もおすすめするのはサイコムだ。

サイコムには冷却性と静音性が優れたパーツが揃っている。しかも標準構成の時点で高品質なパーツを搭載してあるのだ。特にサイコム独自のデュアル水冷(CPU・グラボの両方を水で冷やす)は高性能なモデルとの相性が抜群となっている。

品質重視のBTOショップの中で最もカスタマイズ幅は狭いが、ショップ側が厳選したパーツだからこその狭さだ。

他のショップはカスタマイズ幅が広いものの、PCを自作できるほどの知識を持っている人向けと言える。そのため大衆ウケが悪く知名度も高くない。特にPCワンズは0から自分でパーツを考えるというフルカスタマイズが特徴だ。他のBTOショップとは毛色が違うため、おすすめ度は「?」にしてある。

サイコムはPCを自作するほどの知識がなくても安心で、高品質なゲーミングPCを手に入れられるBTOショップなため、一番におすすめしている。

≫サイコムのゲーミングPCの評判は?「悪い」「高い」は本当か?

価格重視と品質重視の中間をとる場合、おすすめはツクモ

ツクモのロゴ

ツクモ マウスコンピューター ストーム アプライドネット
おすすめ度 10 7 9 6
価格 9 6 8 6
カスタマイズ 5 3 3 3
知名度 7 9 5 4
納期 9 8 9 6
サイトの使いやすさ 9 9 10 7

※10点満点。管理人の独断と偏見で採点

価格と品質の中間をとる場合、「ツクモ」「マウスコンピューター」「ストーム」「アプライドネット」あたりが候補になる。その中で最もおすすめなのはツクモだ。

ツクモの特徴は搭載パーツとセール頻度だ。耐久性とパフォーマンスで人気のあるASUSのTUF-Gamingシリーズのマザーボードを搭載しているモデルが多い。セール頻度もかなり高く、今セール中でなくても数日待てばセールが開催されるだろう。

価格重視と品質重視の中間をとるメリットとしては、手頃な価格である程度の品質が手に入ることだ。品質だけを重視するとかなり予算がかさんでしまうが、バランスを取ることで予算を抑えることができる。

品質と価格のバランスが取れたBTOショップで、知名度がそれなりにあって安心なのがツクモというわけだ。

≫ツクモのゲーミングPC「G-GEAR」の評判!壊れやすいというのは本当か?

定期開催のセールでお得にゲーミングPCを手に入れよう

各BTOショップでは定期的にセールが開催されている。セール時には通常より1万円以上安く手に入れられることもある

BTOショップによってセールの開催頻度は異なる。そのため、欲しいと思ったときにセールが開催されているとは限らない。
とはいえ、かなりお得なのでできればセール時にゲーミングPCを購入してほしい。

このページでおすすめしたBTOショップの最新セール情報は以下のページでまとめてある。ぜひ活用してほしい。

≫おすすめBTOショップの最新セール情報まとめ

BTOショップの選び方と初心者おすすめまとめ

  • ゲーミングPCを買うなら受注生産のBTOショップで買おう
  • 価格重視か品質重視かでBTOショップを選ぶ
  • おすすめのBTOショップはフロンティア・サイコム・ツクモの3つ

このページでは、BTOショップの選び方と初心者おすすめについて解説した。自分に必要なゲーミングPCを扱っているBTOショップがどこなのかがわかったはずだ。

ゲーミングPCの選び方については以下のページで解説してある。
「選ぶべきBTOショップはわかったけど、肝心のゲーミングPCはどうやって選ぶの?」という人は見ると良いだろう。

≫初めてのゲーミングPCの選び方!初心者の「わからない」を解消!

タイトルとURLをコピーしました