フロンティアの最新セール情報!格安ゲーミングPCが勢ぞろい!

フロンティアのセール情報
鈴風 夜
鈴風 夜

格安って噂のフロンティアでゲーミングPCを見てみようかな。

鈴風 耀
鈴風 耀

フロンティアでは、ゲーミングPCを安く手に入れられるよ。今回も他のBTOショップと比べても安くなってるよ。一瞬で売り切れることも多いから、見逃さないようにしてね

ゲーミングPCを格安で入手したいと思っている人は少なくないです。1台買うだけでもかなりの出費になってしまうので、なるべく安く済ませたいですよね。

フロンティアは、数あるBTOショップの中でもトップクラスに安くゲーミングPCを手に入れられます。

そこでこの記事では、フロンティアの最新セール情報を取り上げ、セール対象モデルから初心者にお勧めできるモデルを紹介していきます。

この記事を見れば、初心者でも後悔することなく自分に合ったゲーミングPCを見つけられますよ。

 

現在開催中のフロンティアセール

セール名 開催日時 公式サイト
サマーセール 8月10日15時~8月19日15時 公式サイト
夏得祭 7月14日15時~8月18日15時 公式サイト

週替りのセールはエントリー~ハイエンドモデルと、幅広いゲーミングPCが多い傾向にあります。

一方、月替わりのセールは、ハイエンドモデルやゲーミングノートが多い傾向にあります。

おすすめは週替りのBIGボーナスセールです。初心者やエンジョイゲーマーにぴったりのコスパ重視のPCが多く、多くのゲーマーの需要にあったゲーミングPCが見つかりやすいからです。

 

【8月10日更新】フロンティアの週替わりセール最新情報

2022年8月10日開始のフロンティア半期決算セール

2022年8月19日の15時までです。

ラインナップの特徴としては、エントリー~ハイエンドモデルまで、幅広いスペックのゲーミングPCが多い傾向にあります。

超ハイエンドモデルはセール対象にはなりづらいですね。

主に、初心者~中級者のゲーマー向けです。

 

おすすめのゲーミングPC3選

おすすめのゲーミングpc

おすすめ1 おすすめ2 おすすめ3
どんな人向き エンジョイゲーマー ミドルゲーマー ガチゲーマー
CPU Ryzen7 5700X Ryzen7 5700X Intel Core i7-12700F
GPU GeForce RTX3060Ti GeForce RTX3080(12GB) GeForce RTX3080(12GB)
メモリ 16GB(8GB×2)(DDR4-3200) 32GB(16GB×2)(DDR4-3200) 32GB(16GB×2)(DDR5-4800)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD) 1TB(M.2 NVMe SSD) 1TB(M.2 NVMe SSD)
価格(税込) 164,800円 245,800円 299,800円
公式サイト 公式サイト 公式サイト

今回のセール対象モデルでおすすめするのはこの3つです。

それぞれどういったスペックなのかを簡単に解説していきます。

 

おすすめ1:Ryzen7 5700X/RTX3060Ti/16GB/1TB

フロンティアのpc3

FRGXB660/WS810/NTK
CPU AMD Ryzen7 5700X
GPU GeForce RTX3060Ti
メモリ 16GB(8GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD)
価格 164,800円(税込)

※2022年8月10日時点での情報

  • エンジョイゲーマー向けエントリー~ミドルクラス
  • 平均170fps(目安)

例えばフォートナイトでは、設定次第で240fps近く出すことができるので、ゲーミングPCとしての性能は十分です。

RTX3060TiはRTX3060よりかなり性能が高く、上位のRTX3070に近いスペックです。なので、RTX3060Ti搭載のゲーミングPCはかなりコスパに優れていて、お得にゲームを楽しめます

CPUもAMD社のかなりスペックの高いものになっていて、GPUに見劣りすることはありません。

RTX3060Ti搭載のモデルが16万円台なのかかなり珍しいと言えるので、注目のモデルです。

このゲーミングPCで、皆と同じように快適なゲーム環境を手に入れましょう!

 

おすすめ2:Ryzen7 5700X/RTX3080(12GB)/32GB/1TB

フロンティアpc1

FRGHB550/WS5
CPU AMD Ryzen7 5700X
GPU GeForce RTX3080(12GB)
メモリ 32GB(16GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD)
価格 249,800円(税込)

※2022年8月10日時点での情報

  • ミドルゲーマー向け
  • 平均220fps(目安)

ミドルゲーマー向けと書きましたが、ヘビーゲーマーでも満足できるレベルのスペックです。25万円以下なので、ミドルゲーマー向けと書きました。

重量級ゲームであっても快適にプレイできるレベルのスペックで、フォートナイトやApexのようなそこまで重くないeスポーツタイトルであれば、余裕で240fpsに張り付きます。

正直、Ryzen7 5700Xは、おすすめ3のCorei7-12700Fと比べると見劣りします。とはいえ、パワフルなCPUであることに変わりはありませんし、何より他のショップだと30万円近くでもおかしくないところ、25万円以下になっているという価格に優位性を感じるため、おすすめ2にしました

ちなみに先週より4,000円安くなっていました。

 

おすすめ3:i7-12700F/RTX3080(12GB)/32GB/1TB

フロンティアpc1

FRGBZ690/WS706
CPU Intel Core i7-12700F
GPU GeForce RTX3080
メモリ 32GB(16GB×2)(DDR5-4800)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD)
価格 299,800円(税込)

※2022年8月10日時点での情報

  • ガチゲーマー向けの超ハイエンドモデル
  • PCゲーム配信もこなせる
  • 平均230fps(目安)

基本的に、どのゲームでも快適にプレイできるスペックです。

WQHDや4K画質でも快適にプレイできるレベルなので、eスポーツプレイヤー以外の、画質重視のゲーマーも満足でき、最高のゲーム体験を送ることができます

CPU・GPUどちらもトップには一歩届きませんが、ハイエンドモデルとして十分すぎるスペックを持っています。メモリやストレージも十分積んであり、正直隙がない構成になっています。

ぱっと見同じ性能で、279,800円のモデルがあります。主な違いは2つで、メモリの規格とGPUメモリ容量です。

おすすめ3の方はメモリが最新規格のDDR5になっていて、ゲーム性能が僅かではありますが、こちらのほうが上です。さらに、長期的な視点で見ても、長く使えるだろうというメリットがあります。

また、GPUメモリは特にハイエンドモデルでは重要になります。ハイエンドモデルを使うということは、それだけ高負荷がかかることをするでしょう。そのときにGPUメモリ容量が多いほうが、より早く映像情報処理を行ってくれます。

エンジョイゲーマーにはオーバースペックなので、自他ともに認めるゲーマーだけが検討してください。

最高のゲーム環境を整えて、最高のゲーム体験をしませんか?

 

【7月14日更新】フロンティアの月替わりセール最新情報

2022ね7月14日開始のフロンティア夏得セール

7月14日~8月18日までのセールです。こちらも15時までになります。

上で紹介した週単位のセールとは違い、ハイエンドモデルやゲーミングノートなど、週替りのセールとは別のモデルが対象になっている傾向にあります。

上位勢を目指していたり、ゲームに妥協したくない人なんかはチェックしておきたいです。

 

おすすめのゲーミングPC2選

おすすめのゲーミングpc

おすすめ1 おすすめ2
どんな人向き ガチゲーマー エンジョイゲーマー
CPU Intel Core i9-12900F Intel Core i5-10400F
GPU GeForce RTX3080Ti GeForce RTX3050
メモリ 32GB(16GB×2)(DDR4-3200) 16GB(8GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD) 500GB(M.2 NVMe SSD)
価格(税込) 359,800円 129,800円
公式サイト 公式サイト

週替りのセールのラインナップになりにくいモデルをピックアップしました。

 

おすすめ1:i9-12900F/RTX3080Ti

フロンティアpc1

FRGH670/M3
CPU Intel Core i9-12900F
GPU GeForce RTX3080Ti
メモリ 32GB(16GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD)
価格 359,800円(税込)
  • 平均240fps
  • 4Kでも快適に遊べる

ほぼ最強のゲーミングPCです。CPU・GPUともに最強クラスのスペックになっていて、「このゲーミングPCで遊べないゲームはない」と言っても過言ではありません。

フルHDだとオーバースペックなので、WQHDや4Kなどの高画質でゲームを楽しみたい人や、fpsに妥協したくない人向けですね。一段上のゲーム環境を作れます。

最高のゲーム環境が整うこと間違いないので、「我こそは!」というガチゲーマーにぴったりですね。

 

おすすめ2:i5-10400F/RTX3050

フロンティアのpc

FRGAH570/M616/NTK
CPU Intel Core i5-10400F
GPU GeForce RTX3050
メモリ 16GB(8GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 500GB(M.2 NVMe SSD)
価格 129,800円(税込)
  • 平均100fps
  • ゲーミングPC入門モデル

「なるべく安いゲーミングPCを買いたい!」というエンジョイゲーマー向きです。最低限のスペックになっています。

これ以上スペックを下げると、性能的にも将来的に微妙になってしまうので、ここが下限ですね。

価格相応に高負荷には耐えられませんが、フォートナイトやApexのようなゲームであれば、設定次第で144fpsは可能です。つまり、エンジョイゲーマーであれば十分楽しむことができます。

「貯めたお金でとりあえずゲーミングPCが欲しい!」という人は、入門機として最初のゲーム環境を整えられますよ。

次回のセール予想

セール名 開催日時
週替りセール 8月19日15時~8月26日15時
月替りセール 8月18日15時~9月15日15時

あくまで予想です。

価格やラインナップがどうなるのかはわかりません。

 

フロンティアセールで気をつけること

フロンティアセールで気をつけること

一瞬で売り切れることがある

フロンティアのセールには、時々超超お得な掘り出し物があります。そのようなモデルは、本当に一瞬で売り切れます。

また、超超お得とまではいかなくても、お得な人気モデルも、すぐに売り切れることが多いです。

とはいえ、数日後に在庫が復活することもあるので、目当てのモデルが売り切れていても、何度が足を運んでみるのが良いですね。

 

送料は別にかかる

商品 送料(税込)
デスクトップPC 2,200~4,400円
ノートPC 2,200円
ディスプレイ 1,320円
その他 商品により異なる

他のBTOショップと比べても、送料は普通ですね。ただ、デスクトップPCで4,400円かかると高いです。

ちなみに、私がミドルタワーのPCを買ったときは、3,300円の送料がかかりました。

 

アウトレット品がセール対象になっていることも

稀に、アウトレット品がセール対象になっていることもあります。(【アウトレット】と書いてますし、型番末尾に「O」がついているのですぐにわかります)

普通より安いですが、「アウトレット品は嫌だ」という人もいると思うので、確認しましょう。

アウトレット品とは:売りきれなかった製品や、若干の傷がついている製品、実店舗で展示していた製品などを指します。不良品ではないですが、訳あり製品と捉えてもらって大丈夫です。その分、安くなっています。

 

届くまでに日数がかかる

一般的なBTOショップと同じく、フロンティアも納期が2週間ほどになっています。とはいえ、時期や生産状況によって大きくずれます

実際、私が購入したときは4日ほどで発送されましたが、私の知り合いは1ヶ月かかったと聞きました。

ちなみに、土日・祝日、指定休業日は出荷されません。

 

フロンティアの各種情報

フロンティアの各種情報

支払い方法について

支払い方法 備考
銀行振込 三菱UFJ銀行
山口銀行
ネットバンキング 注文後5日以内に入金
クレジットカード決済 Master Card
Orico
UC
UFJ Card
NicoD
VISA
コンビニ決済 セブンイレブン
FamilyMart
Daily
MINISTOP
Seicomart
LAWSON
ショッピングクレジット 6~60回
ボーナス一括
ボーナスニ回
代金引き換え 総額30万円以下の場合のみ選択可能
金額により880円~1,980円の手数料
PayPay決済
Amazon Pay決済

様々な方法で支払いが可能です。

一部支払い方法の除き、基本的には支払い後に受注完了になります。

 

サポート

Webや電話で「修理」「PCのアップグレード」「部品購入」などを受け付けてくれます。

修理に関しては、もちろん郵送で行ってもらうことも可能ですし、ヤマダ電機店頭に持ち込むことでも可能です。

また、修理状況をWebで確認することもできるので、いつPCがもどってくるのかを把握しやすいのも良いですね。

 

保証

基本的には1年間の無償修理保証がついています。ただし、修理依頼品の送付代金は負担する必要があります。

オプションで3年保証が用意されてはいますが、基本的にゲーミングPCには適用されないので、注意が必要です。

 

フロンティアってどんなショップなの?

実は、「フロンティア」はブランド名です。株式会社インバースネットが持つPCブランドが、フロンティアです。

インバースネットは、あのヤマダ電機の傘下の企業なので、信頼性は高いと言えますね。

ちなみに、フロンティアのPCが安価なのは、ヤマダ電機パワーで一度に大量に仕入れるからだと言われています。

フロンティアについて詳しく知っておきたい人は以下の記事をどうぞ。

フロンティアを評価・レビューします【ゲーミングPC】

タイトルとURLをコピーしました