【フロンティア最新セール情報】エントリー~ミドルクラスの格安ゲーミングPCが充実!

【フロンティア最新セール情報】エントリー~ミドルクラスの格安ゲーミングPCが充実!

【終了】最新セール情報【フロンティア最新セール情報 】格安ゲーミングPCを探している人必見!

 

2021年8月12日~20日15時まで、フロンティアにて第三弾半期決算セールが開催されます。

今回は、(インテルに限って言えば)エントリー~ミドルクラスのゲーミングPCが多くセール対象になっています。

その中に格安のコスパゲーミングPCもあるので、「なるべく安い値段で買いたい」という人は必見です。

 

筆者おすすめのゲーミングPC

おすすめ1:FRGAH570/WST28/NTK

FRGAH570/WST28/NTK
CPU i7-10700F
GPU GeForce RTX3060Ti
メモリ 16GB(8GB×2)
ストレージ 1TB(SSD)
価格 169,800円(税込)

コスパ最強です。

私が確認した限りだと、某有名ブランドより6万円ほど安いです。(CPUが10700Fと10700なので、若干の違いはありますし、細かいところでも違いはありそうですが)

さらに言うと、私がフロンティアでRTX3060(このモデルのRTX3060Tiの1つ下)を買ったとき、この値段でした。

 

肝心の性能ですが、フォートナイトでは4Kでも設定次第では100fps以上、フルHDなら設定次第で240fps行けます。

最高設定でもフルHDなら144fpsは出るので、エンジョイゲーマーなら大丈夫でしょう。

 

ストレージに関しても1TBあるので、いろいろなゲームをインストールすることができます。

もし動画編集なんかで足りないようなら、増設するのもありでしょう。

 

とにかく、「コスパを求めているエンジョイゲーマーならこれを買っておけば良い!」みたいなところがあるモデルですね。

セール開催から2時間もたたないうちに6つほど売れていたので、逃さないようにしましょう。

>>FRGAH570/WST28/NTKを見てみる

 

おすすめ2:FRGAH570/WS104/NTK

FRGAH570/WS104/NTK

CPU i5-10400F
GPU GeForce RTX3060
メモリ 16GB(8GB×2)
ストレージ 512GB(SSD)
価格 134,800円(税込)

2つめのおすすめはこちらです。

おすすめ1のものより、CPUやGPUのグレードを落としたものになります。

予算15万円以内の人におすすめですね。

 

動画編集などをする人にとっては、少しだけ物足りないです。

というのも、i5なので、書き出しに時間がかかってしまいがちです。

とはいえ、編集ができないかというとそんなことはなく、ちょっと不便だよねという程度です。

 

ゲームに関しては、フルHDで遊ぶ分には問題ないでしょう。

あまりに負荷がかかるようなことはできませんが、多くの人にとっては十分な性能だと思います。

>>FRGAH570/WS104/NTKを見てみる

 

おすすめ3:FRGXB560/WS5

FRGXB560/WS5

CPU i5-10400F
GPU GeForce GTX1650
メモリ 16GB(8GB×2)
ストレージ 512GB(SSD)
価格 99,800円(税込)

3つ目のおすすめはこちらです。

「安さが何より優先!」という人向けになります。

フロンティアのセール対象に10万円以下のデスクトップ型ゲーミングPCが出るのは珍しいと思います。

 

ただし安いので、ゲーミングPCとしての最低限のスペックだと思ってください。

とはいえ、比較的軽めのゲームであれば144~165Hzモニターを使用できるくらいのスペックです。

大体中画質くらいで遊べるイメージですね。

240fpsはあまり期待できません。

 

「10万円以内に抑えたい!」という需要は少なくないだろうと思ったので、おすすめに入れました。

>>FRGXB560/WS5を見てみる

 

Intel Core搭載ゲーミングPC一覧

※価格(税込)をタップすると商品ページに飛びます

i5-10400F i7-10700F i7-11700F i9-11900F
RTX3090
RTX3080Ti 299,800円
RTX3080
RTX3070Ti 234,800円
RTX3070 209,800円
RTX3060Ti 156,800円 169,800円
(おすすめ1)
RTX3060 134,800円
(おすすめ2),
129,800円(※)
159,800円
GTX1660SUPER 125,800円
GTX1650 99,800円
(おすすめ3)

※外部接続端子の数などが異なります