RTX3090Tiの性能と搭載ゲーミングPCをおすすめBTOから紹介

管理人
管理人

「超高性能なゲーミングPCが欲しいんだけど、RTX3090Tiってどれくらいの性能なの?」って人に読んでほしいページだよ。

このページの内容は以下の通り。

  • RTX3090Tiの基本情報比較
  • RTX3090Tiのゲーム性能比較
  • RTX3090Ti搭載のゲーミングPCをおすすめBTOから紹介

RTX3090Tiは最高クラスのグラボだ。このページを読めば、RTX3090Tiが具体的にどれほどの性能なのかがわかるだろう。

RTX4080の登場により、RTX3090Tiの立場がなくなった。RTX3090TiよりRTX4080のほうが断然優れているし、既にRTX3090Tiを扱っていないBTOも増えている。詳しくは以下のページで解説している。
≫RTX4080の性能と搭載ゲーミングPCをおすすめBTOから紹介

RTX3090Tiの基本情報を比較

RTX3090 RTX3090Ti
アーキテクチャ Ampere Ampere
GPUコア GA102 GA102
プロセス 8nm 8nm
CUDAコア 10496基 10752基
レイトレーシングコア 第2世代82基 第2世代84基
Tensorコア(DLSS) 第3世代328基 第3世代336基
ベースクロック(GHz) 1.40GHz 1.67GHz
ブーストクロック(GHz) 1.70GHz 1.86GHz
GPUメモリ 24GB GDDR6X 24GB GDDR6X
メモリクロック(Gbps) 19.5Gbps 21Gbps
メモリバス幅(bit) 384bit 384bit
メモリバス帯域(GB/s) 936GB/s 1008GB/s
TDP 350W 450W
推奨電源 750W 850W

RTX3090TiのGPUコアはGA102だ。RTX3090TiではGA102のコアが全て開放されている。つまりGA102における最高性能だ。ただしRTX3090の時点でほとんどのコアが開放されていたため、RTX3090の102%にとどまっている。

とはいえベースクロックが119%、ブーストクロックが109%になっていて、クロック数が大幅に伸びているため、コア全体で見た時の性能向上が期待できる。

メモリはRTX3090とほぼ変わらないが、メモリクロックが108%の21Gbpsとなっているため、それに伴ってメモリバス帯域も108%の1008GB/sとなっている。

電力に関してはRTX3090の129%に当たる450Wで、性能の伸び幅から見ると電力効率は悪い。

RTX3090Tiは最高クラスの性能

グラフィックボード 性能 フレームレート目安 解像度目安 搭載PCの価格
RTX3090Ti 1.00 240fps+ ~4K 43万円~
RTX3090 0.92 240fps ~4K 35万円~
RTX3080Ti 0.90 240fps ~4K 32万円~
RTX3080 0.83 220fps ~4K 25万円~
RTX3070Ti 0.73 200fps ~WQHD 25万円~
RTX3070 0.69 190fps ~WQHD 20万円~
RTX3060Ti 0.60 170fps フルHD 17万円~
RTX3060 0.49 144fps フルHD 14万円~
RTX3050 0.36 100fps フルHD 13万円~

現行のグラボを性能順に並べたものだ。(RTX4090が発売されたため、現状の最高はRTX4090)

「性能」はベンチマークスコアをもとに、RTX3090Tiを1.00として換算したものだ。「フレームレート」はフルHD解像度での目安の数値だ。

RTX4090を除けば現状最高の性能を誇るグラボだ。RTX3090との性能差は悪くはないが、コスパは良いわけではない。

推奨解像度は当然4Kだ。WQHDならまだしも、フルHDには向いていない。明らかにオーバースペックだ。

RTX3090Tiのゲーム性能

  • CPUはCore i9-12900K
  • 記載がない限りDLSS・レイトレーシングはオフ
  • 全て4K解像度

RTX3090とRTX3080Tiはゲーム性能がほぼ同じだ。ゲーム目的でRTX3090を選ぶ意味はなく、比較対象として適切ではないと判断したため、RTX3080Tiとの比較となる。

また、あくまで参考値であり保証するものではないことに注意。

RTX3080Ti RTX3090Ti
Forza Horizon 5 70~86 87~105
Cyberpunk2077(レイトレ・DLSSオン) 38~45 43~50
Watch Dogs Legion 56~66 63~77
Microsoft Flight Simulator 61~62 70~71
Assassin’s Creed Valhalla 60~69 63~78
Hitman3 95~130 119~150
God of War 61~74 70~84
Red Dead Redemption2 61~72 77~91
Ghostwire Tokyo(レイトレ・DLSSオン) 68~77 80~89
The Witcher3 83~93 100~106

フルHDやWQHDでのゲームプレイであればもっと下位のグラボで十分なため、4K性能のみを見ていく。

RTX3090Tiの4K性能は圧倒的だ。RTX3080Tiと比べるとだいたい10~20fpsほど上回っている。

ただし価格差を考えると微妙だともいえる。4Kでの10~20fpsは大きい差だが、RTX3080Tiで十分なところをさらに10万円以上積んで性能アップを狙うかと言われると賛否が分かれるだろう。

RTX3080Tiで十分そうだと思った人は以下のページを読むと良いだろう。

≫RTX3080Tiの性能と搭載ゲーミングPCをBTOセールから紹介!

RTX3090Tiはオーバースペックすぎる超ハイエンドグラボ

RTX3090Tiは十分すぎる性能を持ったグラボだ。4K性能でRTX3080Tiすらも大きく上回る。

ただ、4KでゲームをプレイしたいだけならRTX3080やRTX3080Tiで十分だ。特にRTX3080Tiであれば4K性能に余裕がある。

RTX3090Tiはコスパ的にも良いとは言えない。特にRTX3080がコスパには優れている。次点でRTX3080Tiだ。

つまり、RTX3090Tiはコスパではなく性能しか求めていない真のゲーマー向けだ。ゲーミングPCにはいくらでも躊躇なくお金を出せる人だけがRTX3090Tiを検討するべきだと言える。

RTX3090Ti搭載のゲーミングPCをおすすめBTOから紹介

型番 おすすめ1 おすすめ2
メーカー フロンティア サイコム
おすすめ度 ★★★☆☆ ★★★★★
セール期間 ~11月17日15時
CPU Core i7-12700F Core i7-13700K(変更可)
GPU GeForce RTX3090Ti GeForce RTX3060
→RTX3090Tiへ変更
メモリ 32GB(16GB×2)
(DDR4-3200)
16GB(8GB×2)
(DDR4-3200)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD) 500GB(M.2 NVMe SSD)
電源 1200W PLATINUM 750W GOLD
→1000W GOLDに変更
価格(税込) 415,800円 在庫切れ

RTX3090Ti搭載のゲーミングPCを、おすすめのBTOショップから紹介する。気に入るモデルが見つかるはずだ。

おすすめ1:フロンティアセール対象のRTX3090Ti搭載モデル

Core i7-12700F×RTX3090Ti搭載のフロンティアゲーミングPC

FRGH670/M902
メーカー フロンティア
セール期間 ~11月17日15時
CPU Intel Core i7-12700F
GPU GeForce RTX3090Ti
メモリ 32GB(16GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 1TB(M.2 NVMe SSD)
電源 1200W PLATINUM
価格(税込) 415,800円
公式サイト

※2022年10月21日現在での情報

CPUにCore i7-12700Fを搭載したモデルだ。RTX3090Tiとの組み合わせとしては物足りなさを感じるが、予算を押さえる意味では十分だろう。

メモリは32GBでストレージは1TBとなっている。十分な容量と言える。電源は1200W搭載で余裕があるだろう。

フロンティアのセールモデルということで、こだわりという点では特筆すべきことはない。予算重視のモデルだ。RTX3090Ti搭載モデルが欲しいけど、安くなると嬉しいという人向けだ。

RTX3090Tiにふさわしい高品質なパーツ構成にしたいのであれば、おすすめ2を見てもらいたい。

おすすめ2:こだわり派も満足の高品質ゲーミングPC

G-Master Spear Z790/D5

G-Master Spear Z790/D5
メーカー サイコム
セール期間
CPU Intel Core i7-13700K(変更可)
GPU GeForce RTX3060
→RTX3090Tiへ変更
メモリ 16GB(8GB×2)(DDR4-3200)
ストレージ 500GB(M.2 NVMe SSD)
電源 750W GOLD
→1000W GOLDへ変更
価格(税込) 在庫切れ
公式サイト

※2022年10月21日現在での情報

サイコムはCPUやグラボも変更できるシステムだ。このモデルのデフォルトはRTX3060だったため、変更したものを記載している。

サイコムの売りは品質の高さだ。冷却性や静音性に優れたパーツを搭載している。PCの基盤となるマザーボードは耐久性に優れたASRock Z790 Pro RSで、CPUクーラーは空冷最強と名高いNoctuaのNH-U12S reduxだ。ケースは人気の高いCoolerMasterのCM694となっている。

RTX3090Tiを選ぶほどのゲーマーであれば、グラボ以外のパーツもこだわるべきだ。特にRTX3090Tiは発熱量が多いため、冷却性や耐久性に優れたサイコムはぴったりだろう。ぜひおすすめしたい。

RTX3090Tiの性能と搭載ゲーミングPCまとめ

  • RTX3090TiはRTX3080TiやRTX3090より大幅に性能向上したグラボ
  • ゲーミングPCにはいくらでもお金をかけられる超ヘビーゲーマーにだけおすすめする

このページではRTX3090Tiが超高性能だということと、おすすめの搭載ゲーミングPCを紹介した。

グラボの選び方を知りたい人は以下のページを読むと良いだろう。

≫【初心者でもわかる】グラボの選び方とおすすめを解説

タイトルとURLをコピーしました