ゲーミングPCを買ったらまず入れるべき無料ソフトを紹介

ゲーミングPCに入れるべき無料ソフト
鈴風 夜
鈴風 夜

ゲーミングPCを買ったんだけど、どういうソフトを入れれば良いのかわかんないや…。どうやってゲームを入れるのかもわかんないし、もうダメかもしれない…。

はじめてゲーミングPCを買ったときは、使い勝手とか、どういうソフトを入れれば良いのかなんかがわかりませんよね。私自身も初心者の頃は、ソフトをほとんど入れずによくわからないまま使っていました。

そこでこの記事では、ゲーミングPCに入れるべき無料ソフトを紹介していきます。ゲーミングPCならではのソフトもありますし、普段使いでも活躍するソフトもありますよ。

この記事を見れば、快適なゲームライフを送ることができるようになるはずです。

 

ゲーミングPCに入れるべきアプリやソフト

ソフト名 どんなソフト
Google Chrome 検索ブラウザ
Google日本語入力 IME
VLC media player 動画再生ソフト
GeForce Experience グラボに関するツール
Steam ゲーム配信プラットフォーム
Epic Games Store ゲーム配信プラットフォーム
Discord 通話アプリ
OBS Studio 配信・録画ソフト
AviUtl 動画編集ソフト

すべて無料です。

全員入れたほうが良いソフトもあれば、必要な人だけいれてほしいソフトもあるので、自分で取捨選択して導入してみてください。

それぞれどんなソフトなのかを、順に解説していきます。

 

Google Chrome

chrome

Chrome(クローム)は最も有名な検索ブラウザです。スマホで使っている人もいるのではないでしょうか。

スマホのChromeとの同期で便利に使えるのがおすすめの理由の1つです。ですが、Chromeを勧める最大の理由は、拡張機能の存在です。

Chromeには様々な拡張機能を入れることができるので、他のブラウザとは利便性が全く違います。Chromeを使わない理由がないくらいには便利です。

›Google Chromeのダウンロードページ

 

Keepa Amazon Price Tracker

keepa

Amazonの価格推移をグラフで見ることができる拡張機能です。

Amazonだと、常に価格が変動しがちなので、今の価格が高いのか安いのかわかりませんよね。

そんなときに、この拡張機能を導入していれば価格変化を見ることができるので、今の価格がどうなのかがわかります。

特に、ゲーミングデバイスは高価なものが多いので、できるだけ安く入手したいですよね。

かなりおすすめの拡張機能です。

›Keepa Amazon Price Trackerのダウンロードページ

 

Google日本語入力

Google日本語入力

文字変換のときに変換の候補を出してくれるソフトです。

もともとPCには、Microsoft IMEが入っています。なので、そのままでも問題なく文字を打ち込むことはできます。ですが、デフォルトのものではなく、Googleの方をおすすめします。

理由は、Googleのほうが変換の精度が高いからです。文字を打ち込んでいるときに、わけのわからない変換をされると、結構イライラします。変換の精度は重要です。

Google日本語入力も完璧ではありませんが、かなりの精度で変換してくれるので、確実にイライラが減ります。

チャットやSNS、noteなどで文字を打つ機会は割と多いので、導入しておきたいです。

›Google日本語入力のダウンロードページ

 

VLC media player

vlc media player

動画を再生するソフトです。自分で録画したり作成したりした動画なんかを観るときに使います。

PCにはもともと動画再生ソフトは入っています。しかし、再生できないタイプの動画があったり、使い勝手が良くなかったりします。

一方でVLC media playerは、ほとんどの形式の動画を再生できますし、利便性も高いです。

そのため、既存のソフトよりこちらをおすすめします。

›VLC media playerのダウンロードページ

 

GeForce Experience

geforce experience

ゲーミングPCを使うなら必須のソフトです。

NVIDIA社のGeForceのグラフィックボードを積んでいるなら必ず入れておきましょう。(ショップ側が初めから入れてくれていることもあります)

主な役割は以下のとおりです。

  • ゲームのクリップ作成
  • ドライバーアップデート

ゲームをプレイしていて、上手いプレイができたときに、クリップを残してSNSに投稿したくなりますよね。しかし、毎度毎度録画ソフトを回している人もいないでしょう。

そういうときに、GeForce Experienceの「インスタントリプレイ」機能を使えば、上手いプレイをクリップにして動画で残すことができます。

ドライバーに関してですが、グラフィックボードは定期的にドライバーの更新が行われます。ドライバーを最新のものにしておくことで、グラフィックボードの性能を最大限活かすことができます。

鈴風 耀
鈴風 耀

グラボがAMDのRadeonの場合は使えないけど、ほとんどの人はNVIDIAのGeForceだと思うから、必須ソフトだね。

›GeForce Experienceのダウンロードページ

 

Steam

steam

Steamは、PCゲームの配信プラットフォームです。

ほとんどのPCゲームが、Steam経由で配信されています。言い換えると、Steamに登録しないと、ほとんどのPCゲームをプレイできないとも言えます。

「ゲーミングPCを持っていて、Steamを入れていない人はいない」というレベルで定番なので、必ず入れておきましょう。

鈴風 耀
鈴風 耀

PCゲームは基本的に、Steamみたいなプラットフォームからインストールするよ。

›Steam公式サイト

 

Epic Games Store

epic games store

Epic Games Storeも、Steamと同じく、PCゲーム配信プラットフォームです。

Epic Gamesは、あのフォートナイトの運営企業です。なので、フォートナイトをプレイしたい人は、必ず利用することになります。

とはいえ、フォートナイトに興味がない人もEpic Games Storeを入れるべきです。

Epicは定期的に、無料でPCゲームを配信しているからです。しかもしょぼいゲームだけではなく、過去にはGTA5などの有名タイトルも無料になったことがあります。

無料配信は期間限定ですが、一度ライブラリに入れておけば、期間を過ぎてもプレイできます。

無料でゲームが楽しめるので、ぜひとも入れておきたいです。

›Epic Games Store公式サイト

 

Discord

discord

Discordは、ゲーマー御用達の通話アプリです。

通話の安定性やチャットの使いやすさなどから、今や使っていないゲーマーはいないというレベルのアプリです。

複数のアカウントを切り替えることができるので、リア友用とネット用で分けることもできます。

ガチのぼっちゲーマーは必要ないですが、リアルやネットの知り合いがいる人は導入しましょう。

›Discordのダウンロードページ

 

OBS Studio

obsのアイコン

OBSは、配信・録画ソフトです。

ゲーミングPCであれば、ゲーム配信が可能なので、配信する人も少なくないと思います。

配信・録画ソフトはたくさんありますが、その中でも最も人気のあるOBS Studioをおすすめします。

無料とは思えないほど高機能なソフトで、これを使っていない人はいないというレベルですね。

›OBS Studioのダウンロードページ

 

AviUtl

aviutl

AviUtlは、最も人気のある無料動画編集ソフトです。無料で動画編集をしたいなら、これ一択です。

初心者には少し使いにくところがあるものの、無料とは思えないほど高機能です。

有料の編集ソフトを使っても良いですが、価格が高いです。ゲーミングデバイスを揃えたあとだと、割りとしんどいと思います。

なので、動画編集に慣れて、もっと凝った動画を作成したいなと思うまでは、AviUtlで十分だと思います。

›AviUtlのダウンロードページ

 

便利なソフトでゲーミングPCを快適に使おう

今回紹介したソフトをインストールしておけば、とりあえず困ることはないです。実際私もこれらのソフトを使っていて、日常的に困ったことはないです。

しかもどれも定番ソフトで、多くの人が利用しているので、安全性に関してもほぼ問題ないと言えるでしょう。

これらのソフトを使って、快適なゲーミングライフを送りましょう!

タイトルとURLをコピーしました