徒然なるままにKeep

思ったより一橋大学が面白くなかったので退学し、気ままに生活している人のブログ。

【呪文系バトロワ】スペルブレイクが面白い!レビューしていく!【バグさえなければ神ゲー】

スペルブレイクをレビューする

この記事では新作TPS「スペルブレイク」のレビューをしていきます。

今なおブームのバトルロワイヤル系のゲームです。

 

ざっくりと大まかに記事のまとめを書いておくと、

  • リリーズ直後でまだ至らないところもあるが、現時点でもかなり面白い。今後のアプデでさらに良くなりそう
  • 武器がなくて初動死するということがないので、その点ストレスフリー
  • switchでもそこそこ軽い

 

◆こんな人におすすめ◆
  • FPSやTPS系のバトルロワイヤルに興味がある人
  • 特にswitchユーザーの人(PC/PS4/Xbox one/switchでクロスプレイ可能) 

 

 

 

スペルブレイクは呪文アクションバトルロワイヤルです

スペルブレイクは呪文アクションバトルロワイヤルです

  • 広大なフィールドに降り立って最後の1人まで生き残れば勝利
  • 腕に”ガントレット”を装備することで魔法攻撃が可能
  • ソロ・デュオ・スクワッド(3人)の3つのモードがある

いわゆるバトルロワイヤル系のゲーム(バトロワ)だと思ってもらえれば大丈夫です。

しかし一般的なバトロワと違うことが1点あります。

撃ち合うのは銃ではなくて魔法だという点です。

また、ゲーム開始時にチュートリアルがあるので、安心してプレイできます。

 

◆魔法・ガントレットとは◆

魔法には「フロストボーン」「コンデュイット」「パイロマンサー」「毒物学者」「ストーンシェーパー」「テンペスト」の6つの属性があり、そのうち2つを選択して戦います。

例えば右手にパイロマンサーのガントレット、左手にストーンシェーパーのガントレットを装備することで、炎属性の魔法と石属性の魔法を使用することができるようになります。

左右のガントレットの組み合わせによって2つの魔法にシナジーが生まれ、新たな効果を発揮することもあり、かなり戦略の幅が広くなっています。

 

 

実際の対戦の流れ

  1. ソロ・デュオ・スクワッドからモードを選択
  2. 右手に装備するガントレットを選択して準備完了
  3. 待機島で待機し、全員が揃ったら降り立つ場所を決める
  4. 降り立ったら探索をし、装備品を集める
  5. 敵と出会ったら戦闘し、最後の1人になるまで生き残れば勝利!

 実際の流れも一般的なバトロワと同じ感じになっています。

そのため、フォートナイトなどの他ゲームをプレイしたことがある人は入っていきやすいと思います。

 

ソロ・デュオ・スクワッドの他に練習モードやチュートリアルモードも

ソロ・デュオ・スクワッドの他に練習モードやチュートリアルモードも

 

マッチに入る前に右手のガントレットを装備(そのマッチ中は着脱不可)

 

待機島でも自由に行動できる

待機島でも自由に行動できる

 

降下する場所を決める

降下する場所を決めて、

 

降下開始!

 

はじめから右手にガントレットを装備しているので、降下直後から戦える

はじめから右手にガントレットを装備しているので、降下直後から戦える

 

戦利品を漁って自信を強化していく

戦利品を漁って自身を強化していく

 

時間経過に伴って嵐が迫り、安全地帯が狭くなっていく

時間経過に伴って嵐が迫り、安全地帯が狭くなっていく

 

敵に倒されるか最後の1人まで生き残ればゲーム終了

敵に倒されるか最後の1人まで生き残ればゲーム終了

 

 

スペルブレイクの良いところ・魅力

スペルブレイクの良いところ・魅力

  • ゲームとして面白い
  • 初動で武器がなくてやられるということがない
  • switchでもそこそこ軽い

ゲームとしてよくできていますし、バトロワ系をプレイしたことがある人も多いと思うので、かなり入っていきやすいと感じました。

平面的ではなく空間的という意味でフォートナイトに似ていますが、建築という難しい要素がないため、その意味でも親しみやすいです。

 

ゲームとして面白い

  • 2つのガントレットの組み合わせで戦闘を楽しめる

例えばフォートナイトでは、ほとんどの人がショットガンとアサルト、さらに回復系と言うように武器構成が大体決まってしまっているかと思います。(特にショットガンは持っていないとほぼ負けのような環境だと思います)

スペルブレイクでは、戦闘準備の段階で「今日はパイロマンサーの気分だ」というように固定されずに楽しむことが容易です。

もちろん一つの属性を極めるという遊び方も可能なので、幅広い遊び方で勝つことができると言えるでしょう。

 

初動で武器がなくて負けることがない

スペルブレイクではマッチに入る前に右手にガントレットを装備します。

そのため、初動でも敵と戦うことができ、他のゲームでありがちな「初動で武器がなくて敵に倒された」ということが発生しない仕様になっています。

何もできずに負けるというのはかなりストレスに感じるところだと思っているので、その点はかなり評価できると感じています。

 

降下した瞬間から右腕にガントレットを装備している

降下した瞬間から右腕にガントレットを装備している

 

switchでもそこそこ軽い

スペルブレイクは容量が大きくないからか、switchでもそこそこ軽いです。

私はswitchでフォートナイトをプレイしていましたが、激しい動きにはswitchが耐えられず、かなりカクカクになってしまうことが多かったです。

対してスペルブレイクでは、空中を動き回ってもカクカクすぎるという印象は受けませんでした

もちろんPCでのプレイに比べると滑らかさは落ちてしまいますが、そこまで差を感じることはなかったです。

 

switchでもそこまでカクつかないので攻撃を当てやすい

switchでもそこまでカクつかないので攻撃を当てやすい

 

スペルブレイクの悪いところ・不満

  • 暗転バグが時々起きる
  • ちょくちょく不便なところがある

特に1つめは致命的なバグです。

しかし運営側も認識していますし、 プレイヤーからのフィードバックも受けているとのことなので、時期に改善されるところだとは思います

そのうえで話を進めます。

 

暗転バグが時々起きる

暗転バグとはその名の通り、プレイ中に突然画面が暗転してほぼ何もできなくなるというバグです。

何が原因かはわかりませんが、本当に突然画面が真っ暗になります。

ほとんど操作ができないので、他プレイヤーに倒されるのを待つだけになってしまい、かなり致命的なバグだと思いました。

 

めちゃくちゃ良いところだったのに突然の暗転…そのまま敗北…

めちゃくちゃ良いところだったのに突然の暗転…そのまま敗北…

 

ところどころ不便なところがある

リリース初期ということもあり、ところどころ不便だなと思うことがあります。

例えば、マップの地名が英語表記であったり、ミニマップの表示範囲が狭いなどです。

 

しかしアプデでどうにでもなるところだと思うので、今後の改善に期待という感じです。

 

 

スペルブレイクのレビューまとめ

スペルブレイクのレビューまとめ

  • ゲーム性自体はかなり良い
  • アプデでどんどん改善していけば必ず良いゲームになるポテンシャルはある

メールアドレスさえあれば無料で簡単に始められるので、ぜひプレイしてみてください。(アドレスを持っていない小さい子どもは、親にやってもらいましょう)