【プリコネR】ランクボーナスの成功によって起こるめんどくさいこと

【プリコネR】ランクボーナスの成功によって起こるめんどくさいこと

7月のクランバトルを見るに、ランクボーナスシステムは成功だったと言えるでしょう。

まあ成功というより、ランク20or21であることが前提であるかのような調整になっていました。

これからもこのような状況が続くことを前提として、この先起こるめんどうくさいことを記事にしていきます。

では早速本題に入りましょう。

 

Advertisement

ランクボーナスの成功によって起こるめんどくさいこと

  • 高ランクを維持し続ける必要がある

この記事を書いている時点だと、ランク21が上限です。

そのため、タンクキャラやアタッカーはランク21、ほとんどのサポートキャラはランク20(装備無し)にしていると思います。

 

では、ランク22が実装されたらどうなるでしょうか。

今ランク21のキャラは、ランクボーナスの恩恵を受けることができます。

しかし、ランク20(装備無し)で止めているサポートキャラは、ランク21にあげる必要が出てきます。

というか、上げないとおそらく使い物にならないです。

ただ単に耐久が高いだけでTPが全然増えないキャラになってしまいます。

 

そのため、必ずサポートキャラのランクを1つ上げなければならなくなります。

(すでに最大ランクにしている場合はあげる必要なし)

 

本当に高ランクにしないとダメなのか

「サポートキャラまで高ランク維持するの面倒くさいし、今まで通り低ランクのままじゃダメなの?」と思う人もいるかもしれません。

が、答えは「ダメ」です。

 

7月のクランバトルでは、ボスの攻撃力が高すぎて、低ランクでは耐えることができず、息が絶えてしまいました。

つまり、高ランクにしておくことが前提になっています。

この傾向はおそらく今回だけではなく、これからも続いていくと想定されます。

そのため、サポートキャラも高ランクにしておく必要があるでしょう。

 

ランク上げの優先順位

新ランクが実装されたら、サポートキャラからランク上げをしていくのが良いかと思います。

先ほども言いましたが、ランクボーナスが適用されないサポートキャラは弱すぎるからです。

 

タンクキャラは、クラバトでは使わないことも多いので、後回しで良いでしょう。

 

Advertisement

この記事のまとめ

一応言っておきますが、別にランク上げがめんどうくさいことに対して文句を言っているわけではありません。

ランクボーナス自体は、「育成したら弱い」という長年の問題を解決した良い策だと思っています。

 

ただ単に、今までは新ランクが実装されてもサポートキャラは育成する必要がなかったのが、これからは育成しなければならなくなったよねというだけの話でした。