ラウンジTier-eやfの人が安定して勝てない理由を解説【マリオカート8dx】

マリオカート8DX
鈴風 夜
鈴風 夜

マリカのラウンジ…一生アイアンから抜け出せないよぅ…

鈴風 耀
鈴風 耀

ちょっ…130戦で勝率7.5%って…

鈴風 夜
鈴風 夜

時々上位取れるけど、ほとんど下位に沈んじゃう…。

マリオカートのラウンジを始めたは良いものの、まったく勝てずに、mmrが上がらないという人は少なくないです。

最上位勢の方たちと違い、私はずっと前のシーズンで下のほうからスタートしたので、下のティアの環境を知っています。(サブ垢は禁止なので、今の環境を知っているわけではないですが…)

この記事では、ラウンジティアeやfの人が勝てない理由を解説していきます。

この記事を読んで改善していけば、勝てるようになるでしょう。

 

ラウンジTier-eやfの人が安定して勝てない理由

マリオカートではアイテムが重要

  • アイテムの使い方が雑
  • 走力がなさすぎる
  • 下がりすぎている

 

理由1:アイテムを雑に使っている

よく「マリカはアイテムゲー」と言いますよね。これはその通りで、だからこそアイテムを雑に使ってはいけません。雑に使った結果、下位に沈んで一生上がってこれていない人がけっこう多いような気がしています。

では、どのようなプレイングを”雑”と言うのか見ていきましょう。

 

例1:即投げをする

アイテムを即投げするのはやめましょう。

前の敵をつぶしたいという気持ちがあるかもしれません。

しかし、以下の2つの理由から、即投げは推奨しません。

  1. 後ろからの攻撃が来る可能性がある
  2. 2位というポジションが強い

 

もっというと1-1以外でも言えることですね。

後ろのアイテムがわからないのに、即赤を上げるのはリスキーすぎます。

それで赤が来なければ良いですが、来たら共倒れなので、順位を安定させるためにやめたほうが良いでしょう。

 

例2:緑3やFBを全ぶっぱ

これらの強力なアイテムを持った時に、全部一気に投げてくる人がいます。多くの場合、これはやめたほうが良いです。

理由は以下の2つです。

  1. 反射で自分にあたる可能性がある
  2. 強力なアイテムを即すべて使うのはもったいない

緑3やFBは、多くの敵を倒せたり、複数の被弾を防いでくれるアイテムなので、それを一瞬で消費するのはもったいないです。

もちろん、前の敵が緑3などの強力で怖いアイテムを持っている場合は、多少ぶっぱしてでも確実に倒すほうが良いでしょう。

また、ここでFBをバクスナしまくれば、後ろの敵を全員倒せると言った場合であれば、ぶっぱも視野に入ります。

 

例3:キノコを即使いして攻撃する

どういうことかと言うと、表のキノコを全部消費して、裏の攻撃アイテムで攻撃するというプレイングです。6v6なら良いですが、個人やタッグでするようなプレイングではありません。

共倒れするだけなのでやめましょう。

 

理由2:走力がなさすぎる

正直、ティアeやfであれば、走力さえあれば大きく負けることは稀です。

実際、1位に出てしまえば、後は2位以下がつぶしあって、棘が来ても余裕で1位という場面が多い印象です。

裏返せば、そのあたりのティアで勝てない人は、走力が全くない可能性があります。

 

理由3:下がりすぎている

下位のティアだと、異常にマップが縦長になっています。要するに、1位との差が付きすぎているという事です。

被弾したら下がるというプレイングは良いですが、下がりすぎです。悠長にのんびりコインを集めるのはやめましょう。また、下位はアイテムを回さなければ追いつけないので、アイテムを保持し続けるのはやめてさっさと前に追いつく努力をしましょう。

これはチーズランドやカラカラさばくなどの打開コースにも言えることです。下位のティアだと、3週目の終盤ですら縦長になっています。それでは絶対に勝てません。

 

下位で無駄にスタアタをしない

スタアタとは、スター状態で敵に突っ込んでいくことです。

下位で執拗にスタアタをする人がいますが、基本的に無駄です。(6v6なら有効ですが)

敵を潰すのは大事ですが、下位で、しかもアウトにいる敵にスタアタするのは意味が全くないのでやめましょう。

そんなことをせず、最短ラインを通って前に戻りましょう。

 

勝てるようになるための改善点を紹介

マリオカートでは常にアイテムを1つは持っておく

常にアイテムを1つは持っておく

始めのほうにもいった通り、マリオカートはアイテムゲーです。

なので、常にアイテムを1つは持っておくようにしておかなければなりません。

「赤甲羅1つしかないのに投げる」とかいうのが典型的だと思いますが、本当に弱いプレイングなのでやめましょう

これを心がけるだけで、勝率がだいぶ変わると思います。

 

アイテムを雑に使って勝つのは運が良いだけ

アイテムを雑に使うなとは言いましたが、とはいえ「いや…雑に使っても120点くらい取れる時は取れるし」と反論があるかもしれません。

確かに、どれだけアイテムを雑に使っても勝てる時は勝てます。しかしそれは運が良いだけです。

つまり、運が普通以下になると、途端に勝てなくなるはずです。取れる点数の上下差が激しい人は特に要注意です。

もちろん、本当に展開がきついときもありますが、自分のアイテムの使い方が雑じゃないかどうかを見直してみてはどうでしょうか。

 

TA(タイムアタック)に取り組む

TAは作業に近いので、敬遠してる人も少なくないかもしれません。ただ、TAをすると、目に見えて勝率が上がります。

レース中に走りについて考える必要がなく、立ち回りに脳のリソースを割くことができます。

ラウンジをプレイしていて、よく走るコースはTAしておきましょう。

ちなみに、世界記録を参考にするより、マリオカート究極攻略チャンネルさんを参考にするのをおすすめします。全コースをどこよりも詳しく解説されていますよ。

≫マリオカート究極攻略チャンネル

 

マップを見て距離感をつかむ

同じ9位でも、距離感によって立ち回りが全く違います。

前集団と相当離れているなら、アイテムをどんどん回して前に追いつかなければなりません。反対に、めちゃくちゃ詰まってるなら、スターを保持して最後に無敵のまま突っ込めば、上位に食い込めるでしょう。

このように、マップを見てどうすれば良いのかを考えていく必要があります。

この辺りは経験も影響してくるところでもありますが、常に意識はしておきましょう。

 

自分のプレイングを見直そう

最近新規チームを増えて、6v6経験者が多くなっていると思います。しかし、6v6と個人・タッグはするべきことが違うので立ち回りを同じにしてしまうと思うように点数がとれません。

なので、その点を気を付けて自分のプレイングを見直してみてください。

また、立ち回りについては100%の正解はないと思っているので、この記事が正解とも思いません。私がティアeで走っているときに感じただけのことです。

特に、点数の上下差が激しい人は、安定したプレイングができていない可能性が高いです。「アイテムを雑に使って赤がたまたま来なかったから勝った」という状態だと思います。

鈴風 耀
鈴風 耀

順位を上げようとするんじゃなくて、順位を下げまいとするような立ち回りが大事ってことだね

タイトルとURLをコピーしました