徒然なるままにKeep

思ったより一橋大学が面白くなかったので退学し、気ままに生活している人のブログ。

ラウンジTier-eの人が安定して勝てないたった一つの理由【マリオカート8dx】

ラウンジTier-eの人が安定して勝てないたった一つの理由

マリカのラウンジ…一生アイアンから抜け出せないよぅ…

ちょっ…130戦で勝率7.5%って…

時々上位取れるけど、ほとんど下位に沈んじゃう…

うーん…多分アイテムの使い方が悪いんだと思うよ

 

ということで、ティアeでプレイしていて、

「こりゃこの人たち一生アイアンだわ」

と思うことがたびたびあったので、記事にしていきます。

 

ガチでうまい人達はティアeの環境を知らないと思うので、(最近ラウンジ始めたはいいものの、個人100点越え相方最下位を無限回繰り返してやっと)シルバーの私がアドバイスしていきます。

 

 

 

ラウンジTier-eの人が安定して勝てないたった一つの理由

アイテムの使い方が雑

  • アイテムの使い方が雑

よく「マリカはアイテムゲー」と言いますよね。

これはその通りで、だからこそアイテムを雑に使ってはいけません。 

 

では、どのようなプレイングを”雑”と言うのか見ていきましょう。

 

例1:1-1でアイテムを即ケツにつける

アイテムを即ケツに付けるのは良くないです。

仮に後ろの人が吸ったとして、そのさらに後ろの人が赤甲羅を持ってたらどうしますか?

結局自分が潰されることになるので、意味が全くありません。

 

例2:1-1で即投げをする

アイテムを即投げするのはやめましょう。

自分が2位で1位をつぶしたいという気持ちがあるかもしれません。

しかし、

  1. ラグで後ろの敵が吸う可能性がある
  2. 1-2までの間に後ろからの攻撃が来る可能性がある
  3. そもそも2位というポジションが強い

この3つの理由から、即投げは推奨しません。

 

例3:緑3やFBを全ぶっぱ

これらの強力なアイテムを持った時に、全部一気に投げてくる人がいます。

多くの場合、これはやめたほうが良いです。

 

理由は以下の2つです。

  1. 反射で自分にあたる可能性がある
  2. 強力なアイテムを即使うのはもったいない

 

緑3やFBは、多くの敵を倒せたり、複数の被弾を防いでくれるアイテムなので、それを一瞬で消費するのはもったいないです。

 

例4:キノコを即使いする

どういうことかと言うと、表のキノコを全部消費して、裏の攻撃アイテムで攻撃するというプレイングです。

6v6なら良いですが、個人やタッグでするようなプレイングではありません。

共倒れするだけなのでやめましょう。

 

また、無意味にキノコを使うのも推奨しません。

何もないところで加速したところで、うまみがあまりありません。

 

改善点:常にアイテム1つは持っておくよう心がける

常にアイテム1つは持っておくよう心がける

始めのほうにもいった通り、マリオカートはアイテムゲーです。

なので、常にアイテムを1つは持っておくようにしておかなければなりません。

 

「赤甲羅1つしかないのに投げる」とかいうのが典型的だと思いますが、本当に弱いプレイングなのでやめましょう

 

これを心がけるだけで、勝率がだいぶ変わると思います。

 

 

この記事のまとめ

最近新規チームを増えて、6v6経験者が多くなっていると思います。

しかし、6v6と個人・タッグはするべきことが違うので立ち回りを同じにしてしまうと思うように点数がとれません。

 

順位を上げようとするんじゃなくて、順位を下げまいとするような立ち回りが大事ってことだね

そうそう。あと言うまでもないけど、コインは常に10枚持っておくこと!

なんだか勝てそうな気がしてきた…!