【偽りのアリス】キャラクター育成のコツ【初心者向け】

【偽りのアリス】キャラクター育成のコツ【初心者向け】
「偽りのアリス」を始めてみたけど、どういう感じで育成を進めていけば良いのかわからない…

夜

 

こういった人向けの記事になっています。

この記事を見れば、育成に関する基礎知識がおおむね頭に入ると思います。

 

Advertisement

偽りのアリスにおけるキャラクター育成のコツ

  • 好きなキャラ1人~5人に集中して育成する

これに尽きます。

偽りのアリスは5人で1編成なので、最大5人までに集中して育成します。

そしてその5人の中にも優先順位を決めます。

なぜかというと、そのほうが強くなるからですね。

育成にはさまざまなアイテムを使いますが、そのどれもが枯渇しがちです。

そのため、10人とか分散して育成していると、どのキャラも中途半端になってしまいます。

 

さらに、偽りのアリスでは、キャラ格差がそこまで存在しないです。

もちろん、強いと言われているキャラはいますが、極端に弱いキャラは存在しません。(数人いるRのキャラはさすがに弱いです)

そのため、好きなキャラを育成して問題ありません。

 

アリスは優先的に育成すべき

好きなキャラを育成しようとは言いましたが、とはいえアリスだけは優先的に育成したほうが良いです。

理由は以下の通りです。

  1. アビリティに癖がなく、シンプルに強い
  2. 覚醒が簡単にできるので、他のキャラと比べていち早く最大覚醒を目指せる

偽りのアリスにおける育成の重要な要素として、「覚醒」があります。(他のゲームでいう限界突破的な)

正直、覚醒させないと真価を発揮することができません。未覚醒URより、最大覚醒SSR/SRのほうが強いです。

アリスは、アイテムガチャから手に入るグリムの羽根を集めることで、簡単に最大覚醒させることができます。

SSRキャラの中で最も簡単に最大覚醒させることができ、シンプルに強いので、育成しない理由がないです。

 

Advertisement

キャラクター強化方法

偽りのアリスでは様々な強化方法があります。

それぞれ軽く解説をしていきます。

 

  • 一次ステータス
    STR:物理攻撃力に関係
    INT:魔法攻撃力に関係
    VIT:HPや物理魔法軽減力に関係
    DEX:物理魔法攻撃力、クリティカル値、命中値、回避値に関係
  • 二次ステータス
    一次ステータスが上がると二次ステータスが上昇する。戦闘に直接関係あるのは二次ステータス。

 

育成

  • スイートアップル(赤リンゴ)→マキシマムアップル(銀リンゴ)の順で使う
  • ラッキーアップル(金リンゴ)は基本的に使わない

赤リンゴは最大強化値の25%まで、銀リンゴは50%まで、金リンゴは75%まで、金貨は100%まで、一次ステータスを強化することができます。

最大強化値はプレイヤーレベルによって上限が解放されていきます。

まず赤リンゴを使い、予測上昇幅が0~3とか0~2になったら銀リンゴを使い始めます。

金リンゴは入手が難しいので、特に初めのほうは使わないほうが良いです。

 

ふれあい

編成に組み込み、放置戦闘をすると、キャラごとにふれあいポイントがたまります。

ふれあいポイントを振ることで、ステータスが上昇します。

プレイヤーレベル×10がふれあい値の上限になります。(例:プレイヤーレベル50ならふれあい値上限は500)

主力キャラは、プレイヤーレベルが上がるごとにきちんとポイントを振っておきましょう。

 

覚醒

  • そのキャラのアニマ(欠片的なもの)が一定数必要
  • 覚醒レベルが10の倍数になると新たなアビリティが解放される(アニマのほかにピュアクリスタルが必要)

偽りのアリスの育成において、最も重要な要素が覚醒です。

覚醒レベルでそのキャラの強さが決まるといっても過言ではありません

覚醒レベルが低いURのキャラより、最大覚醒のSSRやSRキャラのほうが強いです。

つまり、ガチャでいろいろなキャラを解放だけするより、1キャラに絞ってガチャを引き、アニマを集めるほうが強くなれます

特に、覚醒レベルが10の倍数になると新たなアビリティが解放されるので、最大覚醒とは言わなくても、20や30くらいは目指したいです。

 

また、10の倍数になるときには、アニマのほかにピュアクリスタルというアイテムが必要です。

ピュアクリスタルは枯渇しがちなので、露店で50%引きで売り出されていたら買いましょう。20%引きでも買っても良いです

ちなみに、Rのキャラクターにはピュアクリスタルを使わないほうが良いです。

 

アビリティ強化

  • 主力はレベル5まで
  • 一部強力なアビリティは優先的に上げる

アビリティ強化に必要なアビリティ書は、枯渇しがちです。

そのため、主力キャラのアビリティはとりあえずレベル5くらいで止めておきましょう。

そして、お気に入りのキャラから順番に6以上へ上げていくという形で良いです。

 

ただ例外として、猪八戒のようなケースがあります。(猪八戒は序盤でもらえるSRキャラですが、めちゃくちゃ強いです。)

猪八戒のアビリティ「壮麗なる叡智」は、「味方2体を回復し、デバフも解除する」という効果です。

このアビリティをレベル7に上げると、「味方3体を回復」する効果にアップグレードされます。

このようなケースの場合、優先的にレベルをあげるのを推奨します。

 

Advertisement

装備変更(更新)

  • プレイヤーレベル+10まで装備可能
  • 装備を変更しても強化内容は引き継がれる(当たり前だが再構築は引き継がない)
  • ただしスキルを持つ装備同士は引き継ぎができない(変更しようとすると注意がでるので大丈夫です)

特に序盤はどんどんプレイヤーレベルが上がり、手に入る装備レベルも上がるでしょう。

どんどん新しいものに変えましょう。

装備強化やメモリア装着などしていても、すべて引き継がれるので安心してください。

ただし、フェイクスキルやエラースキルを持っている装備同士で変更するときは強化内容の引継ぎはできません。

 

装備にはD~Aのランクがあります。(銅・銀・金・虹というように色で判別できる。装備錬成をすることで1ランク上の装備が手に入ることがある)

Dランク装備は1つのエンチャントしか持たず、Cランクは2つのエンチャント…というように、ランクが上がるごとにエンチャントが増えていきます。

さらに、ランクが高いほうがエンチャント値の合計値も高いので、ランクAを装備することになります。

 

装備強化

  • 武器と指装備だけ強化すればよい
  • 他の装備はレベル30で止めてよい

偽りのアリスで最も重要なステータスは、攻撃力とHPです。

そのため、攻撃力とHPが上がる装備を重点的に強化すれば良いです。

強化レベル31以上になると、強化するのに月の結晶というアイテムを使用しなければならないので、武器と指装備以外はとりあえず強化レベル30で止めておきましょう。

 

逆に、最もいらないステータスはMPなので、首装備は軽視して構いません

 

再構築

  • ランクAの装備で行う
  • 破壊者/狩人はINTを低くする
  • 術士はSTRを低くする

装備のエンチャントをランダムに振りなおすのが再構築です。

すべてのキャラにはいらないステータスが存在します。

破壊者/狩人は物理攻撃を行うので、魔法攻撃力に関係するINTは必要ないです。逆に、術士は魔法攻撃を行うので、物理攻撃力に関係するSTRは必要ないです。

また、攻撃性能が低く、サポートに特化したようなキャラであれば、STRやINTは必要なく、特にVITが重要になります。

このように、すべてのキャラにいらないステータスは存在します。

 

一方、装備のエンチャントは基本的にいい感じにバラついています。

例えば破壊者の装備の場合、INTは必要ないです。

そんな時にINTが低い値が出るまで再構築を行います。大体2桁になるまで再構築します

こうすることで、無駄のない配分にすることができます。

銅貨を大量に使いますが、かなり強くなるので推奨します。

超理想はこんな感じ。1桁でたらラッキー。

 

メモリア装着

  • 4枠解放して構わない
  • 攻撃力/HP/VIT/DEXに関係あるメモリアを付ければよい
  • STR/INTのような一次ステータスより、物理攻撃力/魔法攻撃力のほうな二次ステータスを上げるほうが効率が良い(倍率が同じ場合)

2枠目以降を解放するのには金貨を使いますが、4枠すべて解放して構いません。

先ほども言ったように、基本的には攻撃力とHPが最重要ステータスになるので、それらのステータスが上がるメモリアを装着しましょう。MPに関連するメモリアは基本的に付ける必要はありません。

 

スキル吸収

スキルを持つ装備を吸収することで、スキルレベルを上昇させることができます。

とりあえずレベル10を目指しましょう。

また、もちろん攻撃力/HPが上がる部位優先です。(繰り返しですが、サポートキャラは例外)

 

Advertisement

偽りのアリスの育成まとめ

  • 多くのキャラを育成するより、少数精鋭のほうが圧倒的に強い
  • すべてのキャラにはいらないステータスがある
  • 攻撃力/HPを上げておけばとりあえずは良い

とりあえず育成について知っておくべき知識はこれでついたと思います。

好きなキャラを育成しまくって楽しみましょう。