「ゲーミングPCってなぜ光るの?ダサいから光らないで欲しい」という人へ

「ゲーミングPCってなぜ光るの?ダサいから光らないで欲しい」という人へ
ゲーミングPCってなんでピカピカ光ってるの?PC以外でも「ゲーミング」って名前の付くものは全部光ってる気がするけど、正直超ダサくない?だから買う気が失せるんだよね

夜

 

こういった人向けの記事になっています。

確かに「ゲーミング○○」という製品は、七色に光っているイメージがありますよね。

それをかっこいいと思うかダサいと思うかは個人の感じ方次第ですが、ダサいと思う人が割と多いというのも事実だと思います。(私もダサいと思います)

そして、光るのが嫌だから、ゲーミングデバイスを買っていないという人も少なくないと思います。

そこでこの記事は、そんなダサい派の人に向けて書いていきます。

 

Advertisement

ゲーミングPCは光らないものも多い

  • ゲーミングPCは光らないものも多い
  • 光ったとしても、設定で光らないように変えられるのが普通

まず安心してほしいのは、光らないゲーミングPCも多いということです。

むしろ、光らないPCのほうが多いのではないでしょうか。

PCケースの一部が強化ガラスになっているものはおそらくもれなく光りますが、強化ガラスになっていないものは光らないのが普通だという印象です。(例外あり)

ゲーミングノートPCになってくると、キーボードは光りますが、この場合も単一色に変えたり、光の加減を変えたりすることができます。(暗所で作業するときにキーボートが軽く光ってくれるのは助かる)

もちろん、光らないように設定することも可能なので、自分の好みによって光る/光らせないを変更できます。

なので、「ゲーミングPCは光るから嫌だ」と思っている人は、その点は安心してください。

(自作PCの場合は光るパーツを使用することが多いような気がしますが、BTOショップで購入する場合は光らないものが圧倒的に多い印象です)

 

ゲーミングPCの光はダサい?かっこいい?

こればっかりは個人の感想になってしまいますが、光るのがダサい・消したいと感じる人は少なくはないようです。

以前の記事で、「ゲーミングPCのLEDの消し方」的な記事がかなり読まれているので、消したいと感じている人が一定数いることは間違いないです。

 

そもそも、光らせるのはただ単に電気代を食うだけであり、あとは完全に自己満足です。

光らせることでパフォーマンスが向上するなんてことはありません。

また、ゲームプレイ中にゲーミングPCのLEDを見ながら「かっこいいなぁ」なんて思うことはまずないはずなので、正直意味がないと思ってしまいます。

ただ、先ほども言ったように、光らせないことも可能なので、このように感じる人でも安心して使用できます。

 

そもそもゲーミングデバイスはなぜ光るの?

先ほど、自作PCの場合は光るものが多いと言いましたが、昔は排熱の関係で、パーツの光が外に漏れだしていたようです。

そこから「ゲーミングデバイス=光る」という認識がなされ、その後、RAZERというメーカーによって、確立されたとのことです。

光るのがかっこいいと思う人が一定数いるから、その文化がいまだに根付いているということですね。(諸説あり)

 

Advertisement

まとめ:光らないゲーミングPCも多いので安心

まとめると、意外にも光らないゲーミングPCも多いです。

なので、光が理由でゲーミングPCを敬遠していた人は、一度検討してみても良いかもしれません。

PCゲームや動画編集をするなら、ゲーミングPCのほうが圧倒的なパフォーマンスを発揮してくれるので、必須級です。

 

私がおすすめするBTOパソコンショップは、フロンティアです。

ほぼ毎週のようにセールをやっていて、他と比べても格安でゲーミングPCを手に入れることができるからです。

気になる人だけ覗いてみてください。

>>【フロンティア最新セール情報 】格安ゲーミングPCを探している人必見!