メルカリで中古のゲーミングPCを買うのは絶対におすすめしないワケ

メルカリで中古のゲーミングPCを買うのは絶対におすすめしないワケ
メルカリで30,000円くらいのゲーミングPCがいっぱい売ってるけど、これってどうなの?「人気PCゲームは全部動きます」って書いてあるけどほんとかなぁ?もしこれで動くなら10万20万もするPCいらないよね

夜

 

メルカリでは中古のゲーミングPCが激安で売られています。

しかしそれを買ってしまって後悔する人が少なくありません。

少し知識のある人であれば、メルカリのゲーミングPCのやばさがわかるのですが、初心者だと騙されてもおかしくないです。

そこで、メルカリで売られているゲーミングPCを買うのをおすすめしないワケを解説していきます。

これを読めば、メルカリでゲーミングPCを買ってしまって大損をすることがなくなります。

 

Advertisement

メルカリで中古のゲーミングPCを買うのをおすすめしない理由

1.  安値でゴミを売りつけられる可能性が非常に高いから

メルカリで出品されているゲーミングPCを見てみると、ほとんどがゴミです。今のPCゲームがまともに動作しないほどのゴミがたくさん出品されています。

30000円とかそこらで、今のゲームが動くPCはないと思ってくれて良いです。

たとえ動いたとしてもまともにプレイできません。「フォートナイト、Apexが動きます!高性能!」などと書いていますが、起動するだけでプレイはできないレベルのものがほとんどです。

絶対に騙されないようにしましょう。

 

2. 高値でゴミを売りつけられることもある

さらにたちが悪いのは、今新品で買うと10万円を余裕で下回るほどのもの(そもそもスペックが低すぎて今新品なんてないレベルのものですが)が、「最強スペック」と称して15万円とかの法外な値段で売られています。

そして、「フォートナイト、Apexできます!」と、人気タイトルがプレイできることをアピールしています。当然、起動するだけでプレイはできません。

そんな低スペックのゴミが平気で大量に売られています。

 

知識の乏しい人だと、値段や魅力的な文言にひかれて買ってしまってもおかしくないです。しかし、まず間違いなくゴミを買わされることになるので、メルカリでゲーミングPCを買うのはやめましょう。

 

3. 本当にハイスペックでも新品より高値で売りつけられる可能性が高いから

メルカリで出品されているゲーミングPCの8~9割は、1や2で説明したようなゴミです。残りの1~2割は、本当にハイスペックのゲーミングPCです。

しかし、こちらも買うべきではないです。理由は、新品で買ったほうが安いからです。

 

ハイスペックPCにそれっぽい値段を付けていますが、私が確認した限り、新品で買ったほうが安いものがほぼすべてでした。しかも、中古であることを考慮すると高すぎます。

 

こういった理由から、メルカリで中古のゲーミングPCを買うのは絶対におすすめできません。

 

Advertisement

実際にメルカリで出品されているゲーミングPCを見る

メルカリで売られているゲーミングPCの売り文句としてよくあるのが、「フォートナイト、Apex動きます」なので、フォートナイトとApexの最小要件と推奨要件を書いておきます。

スペックについてよくわからない人は、「数字が大きいほどスペックが高い」と思ってください。(表の太字だけ見ればOKです)

フォートナイト Apex
推奨要件
  • GPU:NVIDIA GTX960またはAMD R9 280
  • VRAM:2GB 
  • CPU:Core i5-7300U
  • メモリ8GB
  • Windows10 64bit
  • GPU:NVIDIA GTX970またはAMD R9 290
  • VRAM:8GB 
  • CPU:Core i5-3570T
  • メモリ8GB
  • windows7 64bit
最小要件
  • GPU:IntelHD4000;Intel Iris Pro 5200
  • CPU:Core i3-3225
  • メモリ4GB
  • windows7/8/10 64bit
  • GPU:NVIDIA GT640,AMD FX-4350
  • VRAM:1GB 
  • CPU:Core i3-6300
  • メモリ6GB
  • Windows7 64bit
  • 推奨要件:一応プレイはできるという最低ライン。高fpsを出すためにはより高いスペックが必要
  • 最小要件:起動はするライン。尋常じゃなくカクついたり、落ちたりするのでまともに遊べない。

 

1つ目:3万円台のフォートナイトができるらしいゲーミングPC

  • GPU:GTX660
  • CPU:Core i3-4130
  • メモリ:8GB
  • Windows10 64bit

フォートナイト、Apexともに、GPUとCPUが推奨要件を満たしていません。もっと言うと、CPUに関しては、Apexの最小要件すら満たしていません。

 

最小要件はほぼ満たしているので、確かに動作はするでしょうが、まともにプレイはできないでしょうね。3万円のゴミです。

 

2つ目:2万円台のとても快適ゲーミングPC

  • GPU:GTX560Ti
  • CPU:Core i3-2100
  • メモリ:6GB
  • Windows10

推奨要件を全然満たしていないのは当たり前として、フォートナイトのCPU最小要件、ApexのCPU/GPU最小要件を満たしていません。CPUなんて10年前のものですから、かなり古いオンボロであることがわかります。

メモリも6GBなので、ゲーミングPCと呼んで良いのか疑わしいレベルのスペックの低さです。(現在の標準は16GB。妥協しても8GB)

 

3つ目:1万円台の格安ゲーミングPC

  • GPU:9800GTX
  • CPU:Core i5-2400
  • メモリ:8GB
  • Windows10 64bit

GPUの型番9800GTXを聞いたことがなくて調べてみたら、2008年のGPUでした。

つまり、えぐいくらい低スペックですね。また、CPUも2011年のものなので、低スペックの極みですね。

 

さらに良くないことに、「グラフィックボード(GPU)を最近のものに交換すれば、新作ゲームも楽しめます」と書いています。確かに、ゲーミングPCで最も重要なのはGPUであり、GPUの性能=ゲーミングPCの性能と言っても過言ではないです。

しかし、この構成のままGPUだけを最新のものに替えても意味がないです。ボトルネックという概念があり、GPUが性能を発揮するには、それ相応のCPUのスペックが必要なのです。今回の製品に搭載されている2011年のCPUでは、ボトルネックが発生して、最新のGPUは性能を発揮できません。

つまり、GPUを替えるならCPUも替える必要があり、そうするならはじめから新品で買ったほうが良いよねとなります。

 

Advertisement

型落ちゲーミングPCを買うこと自体おすすめできない

今回具体例を出したゲーミングPCは10年前とかのジャンク品でした。

ここまでのジャンク品ではなくても、推奨要件ギリギリの型落ちゲーミングPCはおすすめしません。というのも、ゲームが遊べなくなる可能性があるからです。

ゲーム業界は日々進歩していて、どんどん新しいスペックが出ています。それに伴って、ゲームの推奨要件も更新されていきます。

そのため、推奨要件をギリギリ満たすラインのゲーミングPCを買ってしまうと、1か月後には満足にプレイできなくなってしまう可能性さえあります。

また、そもそもゲーミングPCを買う意味の1つとして、コンソール機より快適にゲームをプレイするという目的があります。型落ちゲーミングPCはコンソール機より快適かどうか怪しいので、そういった面でもおすすめできません。

 

ある程度の知識を付けてからゲーミングPCを買おう

メルカリでゲーミングPCを買おうとしている人は、知識がない人でしょう。

しかし、ゲーミングPCを買うときは最低限の知識があったほうが良いです。

私も初心者の時に、知識なしでゲーミングPCを買って後々後悔した経験があります。

ゲーミングPCの知識を体系的にまとめた記事を用意したので、ゲーミングPC購入を考えている人はご覧ください。