徒然なるままにKeep

思ったより一橋大学が面白くなかったので退学し、気ままに生活している人のブログ。

ゲーミングチェアにオットマンは必要?【結論:いらない】

ゲーミングチェアにオットマンは必要?

オットマン付きゲーミングチェア…良さそう…

う~ん…ちょっと待って

 

簡易ベッドのような形で使うことのできるオットマン付きゲーミングチェアですが、多くの人にとっては必要ありません。

私も一時期欲しいなぁと思っていましたが、よくよく考えると買わなくて良かったなと思うようになりました。

この記事ではその理由を説明していきます。

 

 

ゲーミングチェアにオットマンは必要ないです

ゲーミングチェアにオットマンは必要ないです

オットマン付きゲーミングチェアが必要ない理由は、ぶっちゃけ使わないからです。

経験上、ちょっと仮眠をとるレベルならリクライニングだけで十分です。

腰当てやヘッドレストが丁度身体を支えてくれるので、オットマンがなくても十分に仮眠をとることができます。

起きたときに身体が痛いということもありません。

 

長時間の睡眠をゲーミングチェアでとりますか?

短時間の仮眠の場合、オットマンは必要ないと言いました。

では長時間の睡眠ではどうでしょうか?

 

ここでみなさんに聞きたいのは、

「よし!今日はこのくらいにして寝るか!続きは明日やろう」

となった時に、ゲーミングチェアで寝ますか?

 

おそらく多くの人は布団でしっかりと睡眠をとりたいと思うのではないでしょうか?

つまり、オットマンを使う機会は少なく、

「あったら使うかもだけど、別になくても困らない」

ということになります。

 

確かに夜はぐっすり寝たいから布団を使いたいかも…

 

ではどのゲーミングチェアを買うべき?

ではどのゲーミングチェアを買うべき?

個人の体型や予算などによって、買うべきゲーミングチェアは変わってきます。

  • 予算に余裕がない・安いもので良い→GTRACING
  • 予算に余裕がある・良いものを揃えたい→DXRACER

 

ここであげた2つのブランドは、どちらも有名で実績のあるブランドになっています。

予算に関しては上に書いた通りです。

体型に関しては、標準体型から離れためちゃくちゃゴツイ人などは、DXRACERのほうをおすすめします。

理由として、GTRACINGは安いですが、バリエーションが少なく、標準体型の人向けだからです。

 

この記事のまとめ

  • ほとんどの人にとってオットマンは必要ない
  • GTRACINGかDXRACERから選べば間違いはない

 

お布団でぐっすり寝たい派かどうかを自分で考えてから、自分に合ったものを購入しましょう。

 

布団で寝たいからオットマンなしのモデルにするよ

やっぱりお布団が最高だ