ゲーミングチェアにオットマンは必要?

ゲーミングチェアにオットマンは必要?
オットマン付きゲーミングチェアなんてあるんだ。なんか良さそうだけど、どうなんだろ?

夜

 

こんな感じで軽い気持ちでオットマン付きのゲーミングチェアを買ってしまう人は少なくないです。

私も一時期欲しいなぁと思っていましたが、よくよく考えると買わなくて良かったなと思うようになりました。

簡易ベッドのような形で使うことのできるオットマン付きゲーミングチェアですが、多くの人にとっては必要ないということを解説していきます。

この記事を読めば、オットマン付きゲーミングチェアを安易に買ってしまって、後悔することがなくなります。

 

ゲーミングチェアにオットマンは必要ないです

オットマン付きゲーミングチェアが必要ない理由は、ぶっちゃけ使わないからです。

経験上、ちょっと仮眠をとるレベルなら背もたれを倒すだけで十分です。腰当てやヘッドレストが丁度身体を支えてくれるので、オットマンがなくても十分に仮眠をとることができます。

起きたときに身体が痛いということもありません。

 

また、仮眠ではなくゲームをするときに背もたれを倒す人もいるかもしれませんが、オットマンが必要なレベルで背もたれを倒す人はなかなかいないはずです。そこまで倒すとモニターが見えなくなるからですね。

そのため、仮眠・ゲームの両方の視点から見て、オットマンは必要ないです。

 

長時間の睡眠をゲーミングチェアでとりますか?

短時間の仮眠の場合、オットマンは必要ないと言いました。

では長時間の睡眠ではどうでしょうか?

ここでみなさんに聞きたいのは、

「よし!今日はこのくらいにして寝るか!続きは明日やろう」

となった時に、ゲーミングチェアで寝ますか?

おそらく多くの人は布団でしっかりと睡眠をとりたいと思うのではないでしょうか?

 

つまり、オットマンを使う機会は少なく、

「あったら使うかもだけど、別になくても困らない」

ということになります。

 

もしあなたが「別に布団じゃなくても寝られるよ」と言うのであれば、オットマン付きも選択肢に入ってきますが、そうでないなら余計な出費が増えるだけなので、おすすめしません。

 

知識を付けて自分にぴったりのゲーミングチェアを

ゲーミングチェアには多機能なものも多いです。

確かに魅力的に感じますが、よく考えないと、ただただ出費が増えるだけになってしまいます。

後悔や損をしてほしくないので、最低限の知識は付けておくことをすすめます。

ゲーミングチェアに関する知識・選び方を解説した記事があるので、興味がある人はご覧ください。