徒然なるままにKeep

思ったより一橋大学が面白くなかったので退学し、気ままに生活している人のブログ。

メッシュ素材のゲーミングチェアならこれがおすすめです【PUレザーとの違いは】

メッシュ素材のゲーミングチェアならこれがおすすめです

メッシュ素材のゲーミングチェアが欲しいけど、どれが良いのかわからない…。あと具体的にPUレザー製のと何が違うのかはっきりとはわかってないや…。

 

こんな人向けの記事になっています。

 

結論部分をざっくりと言うと、

  • メッシュ素材のゲーミングチェアは数が少なく、有名ブランドに限るとさらに少ない(おすすめを3つ紹介)
  • メッシュ素材とPUレザーはどちらもそれぞれメリット・デメリットがあり、どちらかが優れているということはない。が、ゲームプレイという面で見るとメッシュのほうが良い

 

 

メッシュ素材とPUレザーとの違いはこれです

メッシュ素材とPUレザーとの違いはこれです

◆メッシュ素材について◆
  • ○通気性が良いので、特に夏場に蒸れにくい
  • ×飲み物などをこぼすと吸収してしまう
  • ×玉になりやすく、猫などを飼っている場合ひどいことになることも
  • ×メッシュ素材のモデルは少ないので、選択肢が限られる

 

◆PUレザーについて◆
  • ○見た目に高級感がある 
  • ○飲み物をこぼしてもはじいてくれる
  • ○PUレザーのモデルが多いので、選択肢が多い
  • ×通気性が良くなく、特に夏場は蒸れることも

 

こうやってみると、メッシュ素材よりPUレザーのほうが優れているように見えるかもしれません。

しかし、蒸れにくいのはとても大きなメリットです。

ゲームをするとなると、(人によるかと思いますが)長時間プレイすることが多く、どうしてもお尻や太ももの裏に汗をかきがちです。

さらに、特にPCゲームの場合は排熱で部屋が暑くなってしまい、余計汗をかきます。

そのため、PUレザーでは不快に感じることも多いと思く、その点メッシュ素材はかなり優れているでしょう。

長時間のゲームプレイを考えると、ゲーミングチェアはメッシュ素材のほうをおすすめします。

 

おすすめのメッシュ素材のゲーミングチェア3選

おすすめのメッシュ素材のゲーミングチェア3選

ここからはおすすめのメッシュ素材のゲーミングチェアを紹介していきます。

どれもゲーム業界では大手で有名なブランドとなっており、私や友人たちだけでなく、ゲーム実況者たちも使用しているようなブランドなので、品質に関しては安心できるかと思います。

 

DXR(DXRACER)

  • リクライニング:135度
  • アームレスト:上下

DXRACERさんのモデルの中で最もスタンダードなモデルとなっています。

標準的な体型の人なら問題なく快適に使用することができます

リクライニングは135度までしか傾けられませんが、普通に使用する分には十分なので、そこまで気にならないと思います。

 

無難なものが欲しい人向けだね

 

 

WOLFシリーズ(AKRacing)

  • リクライニング:180度
  • アームレスト:上下

AKRacingさんのエントリーモデルとなっています。

特徴として、リクライニングが180度まで傾けられるので、ゲーミングチェアで睡眠をとるということもできます。

日本人の体型に合わせた設計になっているということもあり、標準的な体型の人なら問題なく使用できるかと思います。

 

どちらかというとガチゲーマー向けかな。睡眠取れるし

 

 

GTBEE(GTRACING)

  • リクライニング:165度
  • アームレスト:上下・首振り

最後はGTRACINGさんのGTBEEです。

GTRACINGさんの特徴としては、とにかく安いことです。

上で紹介した2つより10,000~20,000円以上安いです。

多少作りが雑だなと感じる部分はありますが、使用する分には困りませんし、耐久性にも問題ありません

 

特にこだわりがない人とか、予算が低い人むけかな

 

 

この記事のまとめ

  • メッシュ素材の最大のメリットは夏場に蒸れにくいこと。長時間のプレイでも不快感が少ない
  • メッシュ素材のゲーミングチェアは数が少ないが、定番ブランドでは上で紹介した3つがおすすめ

普通のが欲しいなら1つ目のDXR、椅子で睡眠をとるガチゲーマーレベルなら2つ目のWOLFシリーズ、予算が低かったり安いもので良いなら3つ目のGTBEEという感じですね。

ゲーミングチェアはまじでゲームライフが変わるレベルの代物だと感じているので、ぜひそれを体感してもらいたいです。