【黒い砂漠モバイル】大砂漠でやることは?【毎月するべき】

【黒い砂漠モバイル】大砂漠でやることは?【毎月するべき】

黒い砂漠モバイルの目的の1つは戦闘力を上げることです。

私は今まで、「大砂漠って戦闘力にあんま関係ないし、そんなやる気ないな~」と思っていました。

1年以上プレイしているのに、大砂漠コンテンツはほとんど触れていませんでした。(知識集めくらいしかしていなかった)

そんな私が、今月気が向いたのできちんとやってみたところ、大砂漠は割と重要なコンテンツだと気づいたので、この記事を書きます。

初心者や、私と同じくやっていなかった人は、この記事を見てすぐにでもやってみてください。

 

Advertisement

大砂漠でやることは?

  • 知識集め
  • 毎月のミッション+寺院めぐり(メイン)

毎月1日になると、大砂漠ミッションと寺院(小ダンジョン的なもの)が更新されます。

ミッションをクリアするごとに、行ける寺院の数が増えるという仕様です。

寺院をクリアすることで、ルーンやエダナ鋳貨を入手できます。

つまり、毎月寺院を巡るのが大砂漠のメインになります。

 

こう聞くと、「時間かかりそう。めんどいんじゃない?」と思うかもしれません。

私も思っていました。

確かに「大砂漠で2000体倒す」みたいなミッションは面倒くさいです。

しかし「今日はナーガを400体倒そう。明日はアクマンを400体倒そう」というように複数に分ければ、大した労力はかかりません。

 

Advertisement

大砂漠コンテンツはきちんと毎月やるべきです

エダナ鋳貨が手に入る

ミッション・寺院→エダナ鋳貨→黒い石神殿→戦闘力up

大砂漠のメインコンテンツは、月単位で更新されるミッションと寺院です。

これらをこなしていくと、エダナ鋳貨が貯まります。

このエダナ鋳貨を使って、黒い石神殿で奉献を行うことで、様々なアイテムと引き換えることができます。

最高報酬狙いというより、副産物狙いです。

無課金だと、どうしても手に入れられる量に限界があるので、こういうところで取り返すしかないです。

 

特にわかりやすく戦闘力が上がるのは、「深淵黒いオーラ箱」「混沌の結晶」です。(討伐推薦書なんかも普通に助かる)

レベルが高くなっていくにつれ、闇の精霊レベルや均衡の石レベルを上げるのに、莫大な量が必要になります。

黒い石神殿で奉献を行えば、これらがかなりの数手に入るので、特に無課金の人は絶対にするべきです。

 

ルーンがワンチャン手に入る

全く期待していないですが、大砂漠コンテンツを触ることで、ルーンが手に入る可能性があります。

無課金が高レアリティのルーンを入手するのは難しいので、毎月チャンスを少しでもかき集めましょう。

ルーンによる戦闘力の上り幅は結構デカいので、持っているのといないのとではだいぶ違います。

 

古代の種がワンチャン手に入る

「古代の種とはなんぞや?」という人もいるかもですが、これはオーネットの精霊水(無限ポーション)の材料の1つです。

大砂漠のヒストリア地域のモンスターを倒すと、ごくまれにドロップするそうです。

このドロップだけを目指して狩りをするのは割としんどいので、毎月のついでにドロップしたらいいな~程度で狙いたいです。