徒然なるままにKeep

一橋大学に入学するも、”普通”のレールに違和感を覚え退学し、自分らしく生きる道を探しています。自分の趣味・興味などをごちゃまぜにしたブログ。

プリコネのジュエルが足りない?知らないと損する集め方や使い方

f:id:RinLinRein:20200227113813j:plain

プリコネのジュエルに関する記事です。

 

 

ジュエルの使い道

プリコネのジュエルの使い道としては、以下の8つが挙げられます。

  1. ガチャを回す
  2. スタミナを回復する
  3. ハード・ベリーハードクエストの挑戦回数を回復する
  4. マナを購入する
  5. 聖域調査・神殿調査の回数を回復する
  6. アリーナの挑戦回数を回復する
  7. アリーナでのクールタイムを解除する
  8. 装備を強化する

 

ガチャを回す

他のソシャゲと同じです。

1回150ジュエル、10連で1500ジュエル消費することでガチャを回すことができます。

 

また一日一回、有償ジュエル50個で1回回すことができます。

 

 

スタミナを回復する

スタミナは、クエストに挑むときに必要になります。

ジュエルを消費することで、スタミナを120回復することができます。

 

1日の回復回数が決まっていて、回数により消費ジュエルも変わります。

例)4回回復したなら40×3+60×1=180消費

回復回数

ジュエル消費個数

1~3

40

4~6

60

7~14

100

15~22

150

23~30

180

31~35

200

36~40

250

 

ハード・ベリーハードクエストの挑戦回数を回復する

ハードやベリーハードクエストは、1つにつき一日3回までしか挑戦することができません。

しかし50ジュエル消費することで、挑戦権を回復することができます。

 

マナを購入する

ジュエルを使うことで、育成に必要なマナを購入することもできます。

例)3回購入したなら10×1+20×2=50消費

購入回数

ジュエル消費個数

1

10

2~10

20

11~20

40

21~30

60

31~40

80

41~50

120

51~60

150

61~70

180

 

聖域調査・神殿調査の回数を回復する

それぞれ1日5回までしか挑戦できませんが、ジュエルを消費することで挑戦回数を回復することができます。

 

アリーナの挑戦回数を回復する

アリーナは一日5回までしか挑戦できませんが、ジュエルを消費することで挑戦回数を増やすことができます。

 

アリーナでのクールタイムを解除する

アリーナでは、1回挑戦するとその後5分間クールタイムとなり、挑戦することができません。

ジュエルを消費することで、5分待たずに挑戦できます。

 

装備を強化する

マナを最大1800個使うことで、装備の星をあげることができます。

 

 

ジュエルの正しい使い方

上記の使い道のうち、優先度の高い使いみちを説明します。

また、その後に優先度が低い使い道について理由を説明します。

 

優先度高め

以下4つは優先度が高めです。大事なことは、ガチャに全部使わないほうが良いということです。

  1. スタミナを回復する
  2. ガチャを回す
  3. マナを購入する
  4. ハード・ベリーハードの挑戦回数を回復する

 

スタミナを回復する

スタミナはクエストに挑戦するために使います。

クエストでは、装備アイテムやメモリーピースなどの育成に必要なアイテムが手に入ります。

この育成に必要なアイテムが大量に必要になるので、スタミナ回復はかなり重要な使い道になると思います。

またプリコネでは原則、消費したスタミナ=EXP(経験値)となるので、まだプレイヤーレベルがカンストしていない場合はカンストさせるという意味でも大事になってくると思います。

 

では、何回まで回復するかの話ですが、個人的に60消費まで(6回回復)はして良いと考えています。

特にイベント中や、ドロップ2倍(3倍)キャンペーン中は100消費まで(14回回復)していいかもしれません。

そこは自分の所持ジュエルや経済状況と相談しましょう。

 

ガチャを回す

ソシャゲといえばガチャですが、プリコネではガチャにジュエルを全消費してはいけません。

上述したように、他にも使い道があるからです。

 

ガチャにジュエルを使うタイミングとしては、

  1. 始めたて
  2. プリンセスフェス開催中
  3. 限定キャラが出たとき

といったところでしょう。

 

まず、始めたての段階ではガチャをひかないとだめでしょう。

ただし、そこまで引きすぎる必要はないです。引きたいキャラはリセマラ時に引いておきましょう。

プリコネは、1キャラの育成にかなりコストがかかるので、何十人も所持していても育成が間に合いません

 

次にプリンセスフェス開催中の時です。

プリンセスフェスとは、星3(最高レアリティ)の排出率が2倍になり、さらに強力なフェス限定キャラがピックアップされるガチャです。

この時にガチャをひき、星3キャラやフェス限定キャラを狙いましょう。

逆にこのフェスがあるので、通常の時にガチャをひくのはうまみが少ないということです。

 

最後に限定キャラが出たときです。

限定キャラは、正月振袖であったり夏の水着であったり、その時々に合わせた限定のキャラで、基本的に1年に1回しか手に入れるチャンスがありません

なので、どうしてもほしいきゃらが出たときは引きましょう。

ただし、無理は禁物です。

 

マナを購入する

育成に必要なマナを購入するのもそこそこ優先度が高いです。

ただし、重要なのは探索2倍期間で購入するということです。

 

マナを購入すると、11回目以降探索回数増加権が手に入るので、手に入るマナの個数が段違いです。

購入回数に関してですが、20回か30回までが良いでしょう。

 

ハード・ベリーハードの挑戦回数を回復する

才能開花させるために必要なメモリーピースの獲得に必要不可欠なハード・ベリーハード周回。

その挑戦回数を回復させるために50ジュエル割くのもまあまあ優先度が高いです。

 

ただし、ハードクエストドロップ数2倍の時のみのほうが良いと思います。

メモリーピースは3回挑戦して0個が時々、1個が普通、2個なら良い、3個なら運が良いという体感なので、挑戦権を回復したからと言って確実に手に入るとは限りません。

 

また、普段ハードクエストをしていないのに、2倍期間にジュエルを消費するのはおすすめしません

 

優先度低め

以下にジュエルを消費するのはおすすめしません。

  1. 聖域調査・神殿調査の挑戦回数を回復する
  2. アリーナで消費する
  3. 装備を強化する

ざっくり言うと、必要性がないからです。

  • 聖域調査・神殿調査は毎日やっていればそれほど困らない。
  • アリーナの順位が気になる人以外はアリーナでジュエルを使う必要性がない。
  • 装備強化には別の素材があればだいじょうぶなので、貴重なジュエルを使うまでもない

 

 

ジュエルの集め方

ジュエルの集め方としては以下の7つがあるでしょう。

  1. クエストをクリア
  2. ミッション達成
  3. ストーリーを読む
  4. アリーナの順位を上げる
  5. ルナの塔を攻略
  6. クランバトルの報酬
  7. 運営からのプレゼント
  8. 課金でのジュエル購入

 

クエストをクリア

クエストを進めてクリアしていくことでジュエルを手に入れることができます。


ミッション達成

「30キャラ仲間にする」など、様々なミッションが用意されています。

それらをクリアすることでジュエルを手に入れることができます。


ストーリーを読む

メインストーリーやキャラストーリーなどを読むことで、ジュエルを手に入れることができます。


アリーナの順位を上げる

アリーナ順位が自己ベストを更新したときに、ジュエルをもらえます。

 

ルナの塔を攻略

ルナの塔とは月に1回数日限定の高難易度クエストです。(クエストなので、上に含めても良かったのですが一応分けました)

ルナの塔を1階1階上がっていくたびにジュエルをもらえます。


クランバトルの報酬

クランバトルでの順位に応じてジュエルをもらえます。


運営からのプレゼント

プリコネは運営からのプレゼントと称して1500ジュエル程ポンとくれることがあります。


課金でのジュエル購入

当然課金をすることで、ジュエルを手に入れることができます。

購入するとしたら以下でしょうか

  • 3回限定で10000円で7500ジュエル
  • デイリージュエルパック

 デイリージュエルパックとは、購入時に500ジュエル・30日間毎日ジュエル50個+スキップチケット10枚+ダンジョンドロップ量2倍という特典が付いてくるパックです。

特にダンジョンドロップ量2倍はかなりおいしくて、ダンジョンコインで交換するメモリーピースを持っていない人はおすすめです。