徒然なるままにKeep

思ったより一橋大学が面白くなかったので退学し、気ままに生活している人のブログ。

ダブルバトルポケモン育成論【ポケモン剣盾】

私が育成したポケモンたち。気が向いたら更新。

私が配分を忘れないための記事。(すでに忘れているのも多い)

参考にするぶんには構いません。ご自由にどうぞ。

f:id:RinLinRein:20191105113802j:plain

 

 

アーマーガア(シーズン1序盤)

努力値:252-172-0-0-0-84

性格:いじっぱり

特性:ミラーアーマー

持ち物:1/3回復実

技:ブレイブバード/アイアンヘッド/おいかぜ/まもる

調整:

 

ウオノラゴン(シーズン1序盤)

努力値:204-44-12-0-156-92

性格:いじっぱり

特性:がんじょうあご

持ち物:とつげきチョッキ

技:エラがみ/かみくだく/こおりのきば/サイコファング

調整:

 

エルフーン(シーズン1序盤)

努力値:188-0-36-252-4-28

性格:ひかえめ

特性:いたずらごころ

持ち物:だっしゅつボタン

技:ムーンフォース/あまえる/おいかぜ/まもる

調整:

 

ギャラドス(シーズン1序盤)

努力値:164-36-92-0-4-212

性格:いじっぱり

特性:いかく

持ち物:とつげきチョッキ

技:たきのぼり/とびはねる/パワーウィップ/かみくだく

調整:

 

サザンドラ(シーズン1序盤)

努力値:0-0-0-252-4-252

性格:ひかえめ

特性:ふゆう

持ち物:こだわりスカーフorこだわりメガネ

技:りゅうせいぐん/りゅうのはどう/あくのはどう/かえんほうしゃ(だいちのちから)

調整:ぶっぱ

 

ニンフィアなどのフェアリーの通りが良い環境なので使いにくいが、通った場合の破壊力は健在。

スカーフでもD4振りウオノラゴンをりゅうのはどうで確定1発(112.7~132.1)

なお、準速スカーフでもドラパルトは抜ける。

ただし、準速メガネだとおいかぜしても最速砂ドリュウズを抜けない。

 

ドリュウズ(シーズン1序盤)

努力値:0-252-0-0-4-252

性格:ようき

特性:すなかき

持ち物:いのちのたま(きあいのタスキ)

技:10まんばりき/アイアンヘッド/かわらわり/まもる

調整:ぶっぱ

 

バンギラス(シーズン1序盤)

努力値:172-44-12-0-212-68

性格:いじっぱり

特性:すなおこし

持ち物:こだわりハチマキ

技:かみくだく/いわなだれ/ばかぢから/ほのおのパンチ

調整:A 11n

     無振りエルフーンをほのおのパンチで確定1発

     HB特化ヤレユータンをかみくだくで乱数1発(6.2%)

     H252ズルズキンをばかぢからで確定1発

     無振りウォーグルをいわなだれダブルダメで確定1発

   S おいかぜ時、最速110族抜き

   H-D 砂下C特化ギルガルドのてっていこうせん耐え

      砂下C252ドラパルトのりゅうせいぐん確定4発 

      砂下C252トゲキッスのマジカルシャインダブルダメ乱数3発(0.0%)

   H-B A特化アーマーガアのダイスチル乱数1発(12.5%)

      A4振りウォーグルのダイナックル確定耐え

 

ブリムオン(シーズン1序盤)

個体値:31-0-31-31-31-0

努力値:212-0-188-0-108-0

性格:れいせい

特性:マジックミラー

持ち物:1/3回復実

技:サイコキネシス/マジカルシャイン/マジカルフレイム/トリックルーム

調整:H-B A特化ドリュウズのアイアンヘッド耐え(環境はほとんど陽気)

   H-D C特化ゲンガーのシャドーボール耐え

 

一番最初に育成したいからしたポケモン。正直使いにくい。

ドリュウズやアーマーガアが多すぎてダメ。

あと、BDに振る意味が感じられなかった。素直にHCが良さそう。

(Cが素で高いから大丈夫だろうと思ったが、要所要所で火力が足りないことがあった)

 

水ロトム(シーズン1序盤)

努力値:236-0-4-12-4-252

性格:ひかえめ

特性:ふゆう

持ち物:こだわりメガネ

技:10まんボルト/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/シャドーボール

調整:C ダイマックスハードロックH252ドサイドンハイドロポンプで確定1発(D92振りまで1確定)

     H252アーマーガアに10まんボルトで乱数1発(87.5%)

     H252ウォーグルに10まんボルトで確定1発

 

何かあればTwitterまで。

はてなブログの方は読者登録よろしくお願いします。