徒然なるままにKeep

一橋大学に在籍していた男のブログ。勉学、教育、日常、おすすめサービスなど、幅広く書いていきます。

【辛すぎる】じゃがりこ激辛インドカレー味を食べてみた

はい、耀。

最近巷で話題の「じゃがりこ激辛インドカレー味」を食べてみた。

その感想、レビューを書いていく。

f:id:RinLinRein:20191022235943j:image

 

 

 

じゃがりこ激辛インドカレー味とは

この商品は、2019年10月14日発売、2020年1月上旬終売日予定の、期間限定じゃがりこ。

公式サイトによると、

「独自の製法で”はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめる」

らしい。

 

販売店、どこで売ってる?

全国で販売中。

店舗によっては取り扱っていないところもあるようだが、基本的にあるようだ。

 

 

食べてみた感想

f:id:RinLinRein:20191022235953j:image

まず、1本めを口に入れ、咀嚼して飲み込んだ。

 

 

じゃがりこじゃがりこじゃがりこ♪♪

 

 

確かにちょっと辛いが、そんな大した辛さではない。

ネットで「滅茶苦茶辛い」と聞いていた割にそこまで…と思ったその直後!!

 

じわじわと、辛さがやってきた。

 

「おおおw」

と思ったが、まあまだ全然いける。

 

そしてそのまま5本ほど食べた。

 

 

 

「やばい」

 

 

 

あまりの辛さに「やばい」という言葉しか出ないほどに語彙力が低下。

 

え?これ本当にじゃがりこ?

普段食べているあの優しい味とは打って変わって人を刺しに来るような強烈な味、痛み。

 

パッケージに

「お子様や辛みが苦手な方はご注意ください」って書いてるけど、こんなの辛み苦手じゃなくても辛み痛みで汗吹き出すわ。

 

子供のころに唐辛子まるまる2本一気に食べたとき並みにからい。(誇張オタク)

 

はじめカリッとあとからサクサクの食感を楽しむ余裕なんてない。

 

半分ほど食べたところで一旦ギブ。

一緒に買ってあった堅あげポテトを食べ始める。(Calbee信者アッピル)

 

堅あげを食べ終わるころには、口の中の辛さも収まっていた。

 

「あ~うまかった」

そういって振り向くと、ちゃぶ台に放置してあった深紅の悪魔(残り半分)が目に入った。

 

正直、普通においしいけれど、辛すぎて食べたくなかった。

 

だが、せっかく買ったし、食べ物を粗末にするのはよくないので(いい子かよ)、残り半分に手をつけ、何とか食べ切った。

 

 

まとめると、味は普通に美味しいが、辛すぎる

あと、1本の時は普通だったことから思うけど、開発部絶対1本しか味見してないでしょ。

 

最後に、

 

 

カルビーじゃがりこありえん辛み

つらさ思い出す青春の痛み イェア

(激寒ラップ)

 

 

P.S. 口直しに食べたマカダミアナッツ(チョコレートは明治)も美味しかったです。