徒然なるままにKeep

一橋大学に在籍していた男のブログ。勉学、教育、日常、おすすめサービスなど、幅広く書いていきます。

主に大学生におすすめする稼げるバイト

9月!!

高校生以下はおそらくゆたぼん以外夏休みが終わっただろう。

大学生はまだ夏休みのところが多いのではないだろうか。

今回は主にそんな大学生に向けての記事だ。

1年生はバイトをしていない人もいるかもしれない。

2年生以上はおそらくかなりの人がバイトをしていると思う。

 

今のバイト先で満足している人も、していない人も、

また、新しく始めたいけどどこにしようか迷っているという人もいるはずだ。

 

そこで、私がおすすめするバイトを評価・紹介しよう。

 

これを読めば、迷うことなく自分に合ったバイト先を選ぶことができるはずだ。

私の周りの人たちの情報や、私自身の体験に基づく情報を載せる(企業名は伏せます)ので、実体験に基づく情報、口コミを得ることができるだろう。

(もちろん、地域差などで異なることがあるかもしれないので、その点はご了承ください)

 

今回は主にコスパに焦点を当てて選んだ。

 

↓↓バイト決まれば祝い金をもらえます 

 

はじめに

・人間関係

・給与

・自分の好きなこと

 

バイトを選ぶときに多くの人が気になるのはこの3点だろう。

人間関係に関しては、個人の問題になるし、場所によって全く異なるであろうから、ここでは度外視する。良好な人間関係を築けるかは運だ。

自分の好きなことであるかどうかも、他人におすすめされるまでもないので、ここでは無視する。

給与に関して、時給は求人サイトを見ればわかるが、月でどれくらい稼げるかなどはわからないので、その点に関して述べる。

 

また、それぞれのメリット・デメリットを書いているので、参考にしてほしい。

 

 

おすすめ1:家庭教師

企業を通しての家庭教師

メリット:自分で生徒を探す必要がない、私服可能、学年・教科を選べる

デメリット:直接契約に比べ、時給が低い

おすすめな人:月2,3万円を比較的楽に稼ぎたい人

 

一度企業に登録すれば勝手に案件が来るので、それを受けるか受けないかを決める感じだ。

ただ、仲介料を取られるので、時給は2000円前後~といったところだろう。

ちなみに、紹介してもらった家庭と秘密裏に直接契約を結ぶことは違反行為で、重大な事件に発展することもあるので、絶対にしないように。

 

直接契約の家庭教師

メリット:時給が高い、私服可能

デメリット:自分で生徒を探す必要がある

おすすめな人:自分の学歴にある程度自信があって、稼ぎたい人

 

直接契約なので、仲介料が存在せず、時給が高い。

医学部生なら時給5000円以上なことも。

大学あてに案件が来ることがあり、それを受けることで契約成立というパターンがメジャーだろうか。

ただ、大学あてに来るということは、その大学レベルを志望校にしているケースが多いので、質問に答えられないなどということがないようにしておくことが大事だろう。

 

 

おすすめ2:塾講師

大手予備校

メリット:融通が利く、学年・教科を選べる

デメリット:稼ぎにくい、殆どがスーツ着用

おすすめの人:バイトに縛られず、月2万ほどを稼ぎたい人

 

大手予備校といえばいくつかあるが、どれも時間に融通が利く点、もっと言えば、多くの大学生が「とりあえず」といった感じで登録をするので、登録者数が多く、あまり生徒が回ってこないため、週1,2が基本となる。

そのためたっぷり稼ぎたい人はこれ一本では不十分だろう。

また、場所によって異なるが、スーツ着用のところが多く、煩わしいと感じる人もいるかもしれない。

 

地域密着型の個別指導塾

メリット:融通が利く、稼ぎやすい、学年・教科を選べる

デメリット:時給は低め

おすすめの人:バイト先を1つに絞ってがっつり稼ぎたい人

 

地域密着型とは、その地域の中高生を対象にしているもののことだ。

おそらく個別指導塾のほとんどがこれにあたるだろう。

大手と違い、講師もそれほど多くないので、シフトに入りやすい。

時給は最低で1000~、高くて1700~といったところか。

また、講師同士の交流も大手と比べて多い印象。

また、生徒のレベルもまちまちなので、勉強にそこまで自信がない人でもやりやすい

(いうまでもなく、全くできない人には向いていないが)

 

おすすめ3:パチンコ店

メリット:時給が高く、稼げる

デメリット:重労働、稼ぐには深夜の労働

おすすめの人:力仕事や、夜間の活動に免疫がある人

 

深夜給、祝日などで時給が加算されていくので、時給2000円ほど。

さらに、深夜なため、ほかのバイトとかぶりにくく、そういった面でもおすすめできる。

 

 

まとめ

以上が私がおすすめするバイトだ。

学力に自信がある人・ない人、力仕事に抵抗がある人・ない人、

世の中を大雑把に分けたときに、どこかにカテゴライズされるはずなので、自分に合ったバイトを選んでほしい。

 

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】