光るゲーミングPCを扱っているBTOショップまとめ

光るゲーミングPCを売っているBTOショップ
鈴風 夜
鈴風 夜

ゲーミングPC欲しいなって思ってるんだけど、せっかくならゲーミングっぽくピカピカ光るやつがいいな。でもなんか、光るやつってあまり売ってないらしいんだけど、自作するしかないのかな?

光るゲーミングPCには、一定に需要があります。

しかし、大手ショップは光るゲーミングPCを取り扱っていないことがほとんどです。

そこでこの記事では、光るゲーミングPCを扱ってくれているBTOショップを紹介していきます。

この記事を読めば、自分にぴったりの光るゲーミングPCを見つけることができ、テンション爆上がりでゲームに取り組むことができるようになるでしょう。

 

光るゲーミングPCが欲しい人におすすめのショップ

BTOショップ 特徴
パソコン工房 最も有名なBTOショップの1つ
価格と品質のバランス◎
SEVEN フルカスタマイズ可能
こだわり派向け
サイコム 品質の高さで有名
水冷式に注目

光るゲーミングPCを取り扱っているBTOショップは様々あります。その中で品質や価格などの面から見て、おすすめするのはこの3つです。

どのショップもゲーミングPC中級者以上なら誰でも知っているようなショップなので、信頼性や安心感については問題ないですね。

 

パソコン工房

パソコン工房は、非常に有名なBTOショップの1つです。そのため、「安心感のある大手から選びたい!」という人であれば、パソコン工房一択と言っても過言ではありません。

「LEVEL∞ RGB Build」というシリーズであれば、イルミネーションによるライトアップが可能です。

また、数多くのプロチームや配信者とコラボもしています。ファンの方は必見ですね。

以下、2022年7月14日現在、コラボしている方々です。

ZETA DIVISION RIDDLE 父ノ背中 GAMEWITH
PPエンタープライズ 田中理恵の姐さんTV 石黒千尋 まゆちゃんねる
SBI e-Sports BLUE BEES NORTHEPTION A2 esports
REIGNITE 令和ゲーミング N/S高 eスポーツ部 IRIS Vunit
Happy Plus GXSU MZKR 山吹りょう
ALBA E-sports Focus e-Sports Quintette Shizuoka 声優 e-Sports部
らいふがーど Kill e-sports JapanKiller Angel 雨栗
ゼロイチゲーム部 PULVEREX

パソコン工房を徹底評価!常にコスパ抜群の有名ショップ!

パソコン工房の最新セール情報!

SEVEN

SEVENは、フルカスタマイズできることが特徴のBTOショップです。フルカスタマイズ可能なショップはなかなかないので、かなりの強みと言えますね。

フルカスタマイズなので、実質自作PCみたいなものです。そのため、パーツ次第で光るゲーミングPCにすることができます。

「実質自作PC」と聞いて、怖気づく人もいるかもしれません。しかし、使えるパーツ・使えないパーツをしっかりと記載してくれているので、パーツ同士の相性を気にする必要は基本的にはありません。

自分だけのこだわりゲーミングPCにしたい人は必見のショップです。

パソコンショップSEVENってどんなBTO?評価します

パソコンショップSEVENの最新セール情報!

 

サイコム

サイコムは、品質の高さで有名なBTOショップです。ほとんどのカスタマイズパーツにメーカー名が書かれているので、自分のこだわりを出せます。

どれも品質の高いですが、その中でも水冷式のモデルに力が入っています

メンテナンスフリーの水冷式で、LEDでイルミネーションをつけることができるため、玄人におすすめですね。

品質の高さ故に、価格は少し高めですが、それ以上の価値があると思っています。

サイコムの評判は?価格は高いけど高品質なゲーミングPC!

 

 

光るゲーミングPCを取り扱っているBTOショップ

国内メーカー ストーム
マイニングベース
アプライドネット
PC-take
DO-MU
海外メーカー HP
エイリアンウェア
MSI
レノボ

おすすめとして紹介した3ショップ以外にも、光るゲーミングPCを扱っているショップはあります。

それぞれ簡単に、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

ストーム

ストーム

ストームは、昔からゲーミングPCに興味がある人であれば知っているショップです。

すべてがイルミネーションで光るわけではありませんが、一部モデルが光ります。

以前はカスタマイズ幅が広かったのですが、今は価格が下がるとともにカスタマイズ幅が狭くなり、微妙な感じになってしまいました。

そのため、おすすめからは外れました。

 

マイニングベース

マイニングベース

マイニングベースは、2018年に設立された新興の企業です。発売されているモデルの多くがイルミネーションで輝く、という特徴を持っています。

カスタマイズも最低限なので、初心者でも迷いにくいです。

一方、デフォルトの構成がしょぼすぎて、カスタマイズ必須なことと、カスタマイズ含めるとだいぶ割高になってしまうことから、あまりおすすめはしません。

 

アプライドネット

アプライドネット

アプライドネットは、九州など一部地域に店舗を持つBTOショップです。

個性的なケースデザインをしていて、ここでしか見られないようなものもあります。海外メーカーのデザインに近いですね。

ただし、価格が高めなことに注意です。

 

PC-take

pc-take

PC-takeはSEVENと似ていて、フルカスタマイズ可能なBTOショップです。そのため、選んだパーツ次第で、光るゲーミングPCにすることができます。

SEVENのほうが知名度があると思うので、おすすめには入れませんでした。

 

DO-MU

do-mu

DO-MUはゲーミングPCにそこまで力を入れてなく、ラインナップが少ないです。

そのため、わざわざDO-MUで選ぶ意味は薄いと思い、おすすめには入れませんでした。

 

HP

家電量販店などでも見かける海外メーカーですね。ゲーミングブランドはOMENです。

OMENはビカビカ派手に光るわけではありませんが、ファンの部分を光らせることができるモデルがあります。

ケースのスタイリッシュさと相まって、なかなかかっこ良いです。

ただ、海外のメーカーということもあって割高です。

 

エイリアンウェア

エイリアンウェアは海外メーカー「DELL」のゲーミングブランドです。

DELLもHPと並んで、家電量販店なんかでよく見かけるメーカーなので、知っている人も多いかもしれません。

エイリアンウェアの特徴は、光るのももちろんですが、そのデザインが最大の特徴です。

ブランド名のごとく、どこか宇宙人感を感じさせるデザインになっています。

ただ、海外のメーカーなのもあって、価格が割高です。

 

MSI

PCパーツで見たことがある人が多いかもしれません。メジャーな海外メーカーです。

ゲーミングノートのイメージを持っている人もいるかもですが、ゲーミングデスクトップも扱っています。

イルミネーションでビカビカ光るというより、スタイリッシュに光る感じです。ケースの独特さも相まって、かっこいいと感じる人は少なくなさそうです。

ただ、海外メーカーということもあって、価格はだいぶ高めです。

 

レノボ

レノボも海外メーカーです。Legionというゲーミングブランドを持っています。

レノボのゲーミングPCは海外っぽさを感じさせないデザインになっています。国内BTOメーカーでも取り扱ってそうな見た目です。

価格も割高なので、あまりおすすめはしません。

 

光るゲーミングPCについて

性能が変わるわけではない

「光るゲーミングPCのほうが性能が高い/低い」ということはないです。イルミネーションは性能に何の影響も与えません。

また、イルミネーションはLEDなので、発熱もほとんどありません。そのため、排熱に不利になるというようなこともありません。

見た目がきらびやかになってテンションが上がるだけなので、勘違いしないようにしましょう。

 

イルミネーションで気が散ることもある

イルミネーションが最も映えるのは、部屋の電気を消してゲームをプレイするときです。イルミネーション関係なく、ゲームをする時は電気を消す人もいるでしょう。

確かに、明かりがゲーム画面だけになると、集中しやすいですよね。

ですが、光るゲーミングPCを使っていると、ゲーム画面だけではなくLEDも光ることになります。

そのため、集中しにくいというデメリットもあることに注意です。

 

光らせ方を変えることができる

ゲーミングPCのイルミネーションは、特定の色にしか設定できないわけではありません。

専用ソフトを用いれば、様々な色やパターンで光らせることが可能です。(できない場合もあります)

個人の好みやその日の気分に合わせてイルミネーションを変更できますよ。

 

光るゲーミングPCでテンションとモチベを上げよう

ゲーミングPCを光らせることについては、賛成派と反対派の両方がいます。

ですが賛成派にとっては、ゲーミングPCのイルミネーションでテンションが上がるはず。せっかく高価なゲーミングPCを買うなら、自分の理想通りにしたいですよね。

 

タイトルとURLをコピーしました